【マクラメ】でつくる、みんなのお洒落な作品集2020年

紐だけでできる!お洒落ハンドメイド『マクラメ』


instagram @nay.331home
インテリア雑貨やファッション小物で見かけることが多くなった『マクラメ』。特別な道具を必要とせず、手で紐を結んだり編んだりするだけで、簡単におしゃれな模様が作れると、ハンドメイド初心者にも人気を集めています。

そんなマクラメの基本知識作品アイデアを紹介します。おうち時間にぜひ挑戦してみましょう!

マクラメとは?

ところで、『マクラメ』とは一体どのようなものなのでしょうか?その歴史や、聞きなれない言葉の由来について、おさえておきたい基本情報を紹介します。

発祥は中世時代


instagram @wee_hours.123
「マクラメ」とは、紐を結ぶことで模様を作り出す手芸手法です。アラビア語の「ムクラム」(=格子編)から生まれた言葉で、「交差して結ぶ」という意味があります。

その歴史は古く、中世イスラム文化圏が発祥といわれています。その後アメリカや南米に広まり、ヨーロッパでは「マクラメレース」といわれ、16世紀には上流階級の女性の間で流行にもなりました。現在では、マクラメレースは世界的にも通用するようなファッション・手芸用語として知られています。

紐(コード)の種類

マクラメの材料は、であれば特に素材は決まっていません。そのため、使う紐の種類によって作品の醸し出す印象がさまざまに変化するのがマクラメ作品の魅力の一つ。もちろん、作品によって作りやすい紐も異なります。

どんな種類の紐があるのか、代表的なものを紹介します。

綿の紐(コットンコード)


instagram @nay.331home
ふんわりボリューム感の出る『綿』の紐は、マクラメでもっとも多く使われる素材です。主やわらかな雰囲気が人気ですが、反面しっかりと丈夫な点でも支持を集めています。

【作品例】
タペストリー
ハンギング
インテリア雑貨

麻の紐(ヘンプコード)

写真AC

繊細なデザインを施す際によく使われるのが『ヘンプ』と呼ばれる麻の紐です。とても丈夫でちぎれにくいという特徴がありながらも、麻のもつナチュラルな雰囲気が、おしゃれな仕上がりを生み出します。

【作品例】
バッグ
ネックレス
ピアス
ブレスレッド

刺繍糸


写真AC

『刺繍糸』は、細かいアイテムを作る際に用いられます。手に入りやすく、カラーも豊富なので、お好みのデザインで作りやすいでしょう。また、数本が束になった独特の見た目が楽しめるのも、刺繍糸ならではのポイントです。

【作品例】
ミサンガ
ピアス
キーホルダー
インテリア雑貨

手芸店や100円ショップで購入可能


写真AC
マクラメに使う糸は、手芸用品店や100円ショップ、ホームセンターなどで購入できます。どちらで購入しても手頃な値段で手に入るので、初めての人でも挑戦しやすいでしょう。

また、メインで使うものは紐だけなので、子供と一緒に取り組みやすいのもうれしいポイント!一つの作品を一緒に作ってみたり、色違いで作ってみたりなど、親子で安心して取り組めますね。

みんなのマクラメ作品を見てみよう

おうちで楽しむハンドメイドとして、たくさんの人に親しまれているマクラメ。インテリアからファッション小物まで、アイデア次第で様々なおしゃれ作品が作れます。みんなが作った作品を見てみましょう。

壁にかけて楽しむ『タペストリー』

タペストリーは、壁掛けインテリアとして人気のアイテムです。マクラメなら、小さなものでも程よい存在感が楽しめます!

異なる色のメリハリを楽しむ


instagram @wee_hours.123

色の付いた紐で編んだマクラメタペストリー。同じデザインでも、色味が異なるだけで、違った雰囲気が演出できますね!また、太めの紐で編むことで、ボリューム感のある作品に仕上がります。

100均材料で作った本格派


instagram @___yu.hi

ナチュラルなおうちの雰囲気にぴったりなマクラメタペストリーは、全て100均材料で作られたものだそう!全くプチプラには見えない高級感が漂います。

植物を飾る『プラントハンガー』

強度のある紐を使うことから、マクラメの中でも人気の高いアイテムがプラントハンガー。空間を利用して、観葉植物多肉植物など、思い思いのグリーンをお部屋の中に飾ることができます。

流木や木製ビーズをポイントに


instagram @lea_nalu

流木にかけたマクラメに、木製ビーズを組み合わせて編むことで、より味わい深いすてきな作品に。顔をのぞかせたグリーンとのコントラストが、自然の風合いを感じさせてくれます。

鉢や瓶を入れて異なる雰囲気を楽しむ


instagram @lea_nalu
プラントハンガーは、中に入れるアイテムを変えることでも違った雰囲気が楽しめます。右側には『鉢植え』を、左側には『ガラス瓶』を飾ったインテリア。一見ちぐはぐになってしまいそうなアイテムも、マクラメの持つナチュラルな印象とマッチして、好バランスを生み出しています。

家族みんなが集まるリビングに飾れば、常に植物のある憧れの暮らしが実現します♡

好みのアイテムを吊るす『ハンギング』

吊るすインテリアを総称したハンギングは、タペストリーやプラントハンガー以外にもこんなお洒落なアイデアが!こなれた印象を与えられる2作品も見ていきましょう!

テイクアウトに最適「ボトルハンガー」


instagram @____a.yumil8

テイクアウトしたドリンクや、持ち運びたいペットボトルなど、マクラメで作ったドリンクホルダーに入れるだけで一気にあか抜けたお洒落を楽しむことができます!紐でできているから、使わないときもバッグの中でかさばることがないのも好ポイントです◎

空間の質が上がる「トイレットペーパーホルダー」


instagram @esperave_kaz
インテリアにこだわりにくいトイレ空間だって、マクラメを取り入れることで空間の雰囲気が格段にアップします!オフホワイトの色合いがやさしくマッチして、生活必需品がかわいらしくまとまります!

季節を感じるアクセサリー&小物

マクラメで作ったアクセサリー小物なら、より手軽に楽しめます!やわらかな風合いを生かした季節感のあるアイテムもチェックしていきましょう。

シェルと天然石のマクラメネックレス


instagram @kapua_okinawa
カットシェルとターコイズの天然石が付いたマクラメネックレス。コード部分は細い紐で編んだマクラメになっています。しっかりと編み込むことで、型くずれしないネックレスに。シンプルなコーディネートにもぴったりです。

ボリューム感のある海岸風マクラメピアス


instagram @kapua_okinawa
ボリューム感のあるマクラメピアスは、ココナッツリングに編み込んで作られています。サイドのフリンジデザインが存在感を出しつつも、ナチュラル素材感が夏の海の印象を与えてくれます。

カフェ気分を味わえるマクラメコースター


instagram @seamoon_97

まるく編んだマクラメコースターは、海沿いのカフェにいるようなお洒落な雰囲気を醸し出してくれます。ガラスコップとの相性も抜群で、見ているだけで涼しい気分にさせてくれるアイテムです。

個性を演出できるアクセント『マクラメバック』

バッグにマクラメを取り入れることで、エスニックな雰囲気のあるアクセントバッグを作ることも可能です。コーディネートの差し色にもなるので、一つ持っておくとお洒落の幅が広がりそう。

カラフルコードのかごバック


instagram @chouette_kum

かごバックにマクラメを編み込んだ、アレンジ作品です。カラフルなコードで編むことで、コーディネートのポイントにもなる存在感が生まれます。さまざまな色味でアレンジ可能なので、お好みの色で挑戦してみたいですね。

親子おそろいで楽しむバッグ


instagram @chouette_kum
バッグ全体を麻紐で編んだ後、別カラーの紐で装飾した作品です。ママはハンドバッグ、子供にはショルダーバッグと、親子おそろいで使えるようになっています。ターコイズのボタンがどこかエキゾチックな雰囲気を加えてくれていますね!

やわらかな質感がマッチ『キッズアイテム』

コードを編み込んで生まれるやさしい風合いは、子供用のアイテムにも抜群にマッチします。ママのアイデアが光る、すてきな作品を見ていきましょう。

使い勝手抜群! マグ用ホルダー&ストラップ


@______25nico

まだベビーカーにのる幼い子供の場合、渡しておいたマグを落としてしまうことはよくある話ですよね。しかし、マクラメで作ったマグホルダーストラップがあれば、そんな悩みも解決です!

@______25nico

ベビーカーのアーム部分にストラップを付けておくことで、マグの落下が防止できます。既製品だと華やかなデザインが多いですが、マクラメなら優しい質感が楽しめるのも魅力的!使い勝手抜群のアイテムです!

集めたくなるかわいさ ヘアクリップ

@mura_cao

マクラメ編を貼り付けたヘアクリップなら、ナチュラルなコーディネートにぴったり!編み上げたデザインそのものをじっくりと楽しめます。前髪をサッと留めておくときにも、かわいいサイズ感。色違いでそろえたくなるかわいさですね!

華やかさを演出できる バースデーガーランド

@ruri__ka1053

バースデーパーティーの飾りとして、程よい存在感を発揮してくれるのが、マクラメガーランド 。全体をアースカラーでまとめれば大人っぽい空間デザインに仕上がります。編み込む紐の色を変えることでも印象が変わるので、パーティーのテーマに合わせて作ってもよいですね!

動画で詳しく!マクラメの編み方

マクラメには多様な編み方があり、編み方一つで醸し出す表情はさまざまに変化します。挑戦しやすい基本の『スクエアノット(平結び)』『4つ編み』の作り方を、動画で紹介します。

スクエアノット(平結び)

 

この投稿をInstagramで見る

 

マクラメ❤ズパゲッティ❤アクセサリーもの作り(@angel_hime17)がシェアした投稿

たくさんある紐の中から、隣り合う4本の紐を使って結ぶのが『スクエアノット(平結び)』という方法です。平たい編み目ができ、バッグをはじめとした多くのアイテムで使用される基本の編み方なので、まずはここからマスターしてみましょう。

4つ組

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chiyo Matsumura マクラメレース(@ami_iroha)がシェアした投稿

『4つ組』は、ネックレスブレスレットによく使われる編み方です。紹介動画では、異なる色の紐を使用しているので、はじめてでも分かりやすいでしょう。太い糸で編めば、バックの持ち手にも最適です!

初級から上級まで。参考にしたいマクラメ本

動画だけでなく、からも作り方を学ぶことが可能です。自分の作りたいアイテムやデザインから、参考になる本を見つけてみましょう。

結んでつくるマクラメバックと小物ナチュラル&ヴィンテージ・テイストを楽しむ


詳しくはこちら

バッグを中心に、ポップコーンバッグポーチなどの作り方を紹介しています。編み方の基本や、きれいに編むためのコツも掲載されています。

マクラメレース 結びのデザイン Macrame Accessories and Bags

詳しくはこちら

平結び・ねじり結び・リング結び・モンキー結びなど、たくさんの結び方が掲載されています。「デザインにこだわりたい」という人にぴったりの1冊です。

おうち時間にマクラメ作品を作ってみよう!


instagram @chouette_kum

やさしい風合いとナチュラルな素材感が特徴の『マクラメ』

紐だけを編んで作品を作るだけでなく、既製品のバッグに編み込んでみたり、ビーズを加えてみたりなど、アイデア次第でさまざまな作品を作り出すことが可能です。

特別な道具は必要ないので、はじめてでも挑戦しやすいハンドメイドです。おうち時間にぜひ、挑戦してみてはいかがでしょうか。

paruparu

やんちゃボーイ2人の子育てに奮闘中のママです。 特技は、お得情報発信と家事の手抜き♡ ママ目線で子育てが楽しくなるような記事をたくさん書いていきたいです!

プロフィール

ピックアップ記事