100均素材で「ファブリックパネル」を作ろう!お洒落なデザイン特集

記事内画像出典:ライターkonotogaku

100均の素材で簡単に!ファブリックパネルを作ろう


おしゃれなインテリアのアクセントとして人気のファブリックパネル。実は発泡スチロール板で簡単にできちゃうんです。材料は全て100均で揃えられるものばかり。大きさも変えられ、デコレーションも自由にできるので、アレンジは無限大!お気に入りの生地で自分好みのファブリックパネル作りにチャレンジしてみてください。

ファブリックパネルを作ってみよう

ファブリックパネルは厚みがしっかりある方が高級感がでます。今回は1.2cmの厚みのものを3枚重ねて作っています。ファブリックパネルの大きさは、生地の柄や飾る場所に合わせてお好みで変えてくださいね。

材料

【サイズ・21cm×30cm】

発泡スチロール板       A3サイズ×2枚
生地             作りたいサイズに合わせて
布用強力両面テープ      1個
両面テープ(一般タイプ紙用)  1個
色画用紙           作りたいサイズに合わせて

作り方

①発泡スチロール板をカットします

今回は「21cm×30cm」サイズで作ります。2枚の発泡スチロール板にそれぞれ、ペンでカット線を書き、線の通りにカットします。カッターを使うときれいに切る事が出来ます。

②発泡スチロール板を重ねます

カットした発泡スチロール板に両面テープを貼り、3枚重ねて厚みを出します。

③生地をカットします


生地の柄を出したい位置の真ん中に発泡スチロール板をのせ、発泡スチロール板から
約8cmほど布を残して生地をカットします。

④布用強力両面テープを貼ります


発泡スチロール板と同じ位の位置に布用強力両面テープを貼ります。紙用両面テープは弱くすぐに剥がれてしまうので、布用をお使いください。

⑤脇を貼ります


左右の生地を少し引っ張りながら貼っていきます。表側から見て柄がきれいに見えているか確認してください。

⑥角をたたみます


角をたたみながら上下の布を貼り付けます。横から見た時に、角は見える部分なので丁寧にたたんで下さい。

角の布が浮いてきそうな場合は布用強力両面テープ追加して下さい。裏側の布は写真のように斜めにたたんでおくと、色画用紙を貼った時に仕上がりがきれいに見えます。

⑦裏側に厚紙をはります


発泡スチロール板より、少し小さいサイズに色画用紙をカットして、色画用紙に布用強力両面テープを貼り、裏側の中心に貼ります。壁掛けにする場合、ここでひもを挟んでおくと、取りつけに便利です。

⑧完成しました


裏側もすっきりきれいなファブリックパネルができました。小さなはぎれや、お気に入りの生地を身近に飾れるのはファブリックパネルの魅力の1つですね。

ファブリックパネルの素敵なアイデア

 
お気に入りの生地を飾る事ができるファブリックパネル。刺繍をしたり、ヘキサゴン型のものまで。おしゃれなインテリアのポイントになる素敵な作品を見てみましょう。

写真をプリントして


instagram @2nomae3
記念日のお写真を布にプリントして、手刺繍で飾られた作品。お写真の雰囲気に合わせ、メッセージやモチーフを相談して刺繍のデザインを決めたそう。優しい色味と丁寧なステッチで飾られた作品は思い出の1枚になりますね。

刺繍で可愛らしく


instagram @ponpon.accessory

手刺繍で1針1針作られたキュートなスヌーピーと仲間たち。生成りの生地とシンプルな黒糸のコントラストがおしゃれです。キャンプ好きなのでデザインモチーフもキャンプをしているものを選んだそう。手作りならではの優しいファブリックパネルです。

パネルをデコレーション


instagram @mine_handmade_229
無地の生地に貝殻や麦わら帽子、プルメリアなどで飾られたものがこちら。立体的なオブジェをおしゃれに組み合わせて飾りつけられています。マリンテイストで揃えられた、涼しげな作品は夏のインテリアにぴったりです。
minne @minehandmade

ドライフラワーで飾って


instagram @plus_natural2020
ナチュラルなドライフラワーとファブリックパネルを組み合わせた作品。シンプルながらも大胆に配置されたブーケが目を引きます。花瓶を置く場所がないお家でも壁かけなら、場所を選ばずお花を飾れる素敵なアイデアです。

minne @monster73

ヘキサゴンの形で


instagram @nehaharo
とってもスタイリッシュな六角形のファブリックパネル。個性的な形に負けないポップな柄の生地がさらにパネルを引き立てます。複数枚飾ることにより、生地の組み合わせを楽しむ事ができそう!

ロングサイズもお洒落に


instagram @fabric___m
こちらは大人気のミナペルホネンの生地を活かして横長に作られたもの。ファブリックパネルはどこを切り取るかでセンスが問われますが、こちらは絵画のように素敵な仕上がりです。柄のもつ雰囲気に合わせて、好きなサイズで作る事ができるのもハンドメイドの魅力です。

好きな布をインテリアのポイントに!


instagram @mii_ruca
柔らかくて軽い発泡スチロール板は飾るときも場所を選びません。万が一落ちてきても発泡スチロールなら小さなお子さんにも安心ですね。身近にあるもので簡単におしゃれなインテリアアイテムができます。お気に入りの生地を飾って素敵なインテリアライフを楽しみましょう。

konotogaku
konotogaku
転がり回る自由人の娘とサバイバルな毎日。
服飾パタンナーの経験を生かして今日がうるおう布小物のソーイングオペレーターをしています。 日々の制作はInstagramで更新中。
明日が楽しくなるちょっと良い話をお届けできたらと思います。

konotogaku

転がり回る自由人の娘とサバイバルな毎日。 服飾パタンナーの経験を生かして今日がうるおう布小物のソーイングオペレーターをしています。 日々の制作はInstag...

プロフィール

ピックアップ記事