「プラダンの活用術」お家をスッキリさせる収納や棚のアイデア特集

便利な「プラダン」でお家をスッキリさせよう!


instagram @yuapimom

身近なところでは引越し屋さんがお家を保護する養生として使用している「プラダン」。この「プラダン」はとても扱いやすいのに頑丈なんです。そんな特徴から、お家の収納や目隠しに活用される方が増えているんです!

そこで今回は、「プラダン」を使ったおすすめ活用アイデアをいくつか紹介します。

プラスチックダンボール(プラダン)

プラダンってそもそも何?


instagram @tawawa__home

「プラダン」は「プラスチックダンボール」という名の通り、プラスチック状のダンボールのような素材のもので、DIYなどの材料として親しまれています。紙製のダンボールとは違いポリプロピレン製で、水や油に強く丈夫なのが特徴です。

構造はダンボールと同じで、2枚の板の間に柱となるたくさんのリブがあって空洞になっています。横方向には手で折り曲げることもできますが、縦方向の強度とても強い造りになっています。

プラダンの魅力


instagram @yuapimom

お手頃な値段

プラダンはホームセンターや100均でも手に入り、お値段がお手頃です。棚作りなど材料費が高くてDIYになかなか挑戦できないという方も気軽に使ってみることができます。

油や水に強くて頑丈

紙のダンボールとは違って、水や油を吸い込むことがなく、そのため強度も変わることがないのが特徴。水気のある窓際やキッチン、洗面所など様々な場所で使うことができます。

軽くて扱いやすい

プラダンはとても軽くて持ち運ぶのも楽々です!またハサミやカッターを使えばスッと切ることができて、初心者でも簡単に扱うことが出来ます。

収納に活用のアイデア

ファイルボックスの底につけて傷防止


instagram @iegasuki_88

最近棚の収納によく使われている、ファイルボックス。引き出すときに滑りが悪かったり、棚に傷がついてしまうことがありませんか?

ファイルボックスの底と同じサイズでカットしたプラダンを貼り付けるだけで、そんな悩みも解消!傷防止になるだけでなく、スルスルっと滑りも良くなるので、取り出しやすくなりますよ。貼り付けるときは両面テープでも付くので、とても簡単に出来ちゃいます♡

収納付きカウンターキッチン


instagram @ooo_yuu_ooo

オープンキッチンのカウンターを作られたそうです。カウンターキッチンは収納なども足りないことが多いですよね。このようにスチールラックとプラダンを使って天板には木の板を乗せれば、調理スペースや収納場所のついたカウンターが完成できます。

お好みのリメイクシートを貼れば、インテリと合わせるなど雰囲気もいろいろ楽しめるのでおすすめです。収納が増えるだけでなく、キッチンのごちゃつきも隠せるので一石二鳥のアイデアですね。

突っ張り棒とプラダンの棚板


instagram @yuapimom

突っ張りタイプの収納棚に、プラダンを折り曲げて作ったものを被せるだけで突っ張り棒が隠れてスッキリ見えます。曲げた角は白のマスキングテープを貼ってきれいに仕上げているそう。

前から見た様子


instagram @yuapimom

突っ張り棒が全く見えずに綺麗な棚として完成されていますね。ちょっとした工夫で元から設置されていたかのように、収納棚が高級感のある見た目に変わりますね!

生活感を出さない目隠しに活用するアイデア

洗濯パンカバー


instagram @moriyasu1127

プラダンを使って作った、洗濯パンのカバーです。プラダンは様々な形も作りやすくてしっかり自立するので、透明のガムテープなどで固定するだけでカバーが作れます。カバーがあると埃が溜まるのを防ぐだけでなく、上に洗剤などを置けるので収納としても活躍して、とても便利です。

ゴミ袋収納の目隠しに


instagram @tawawa__home

生活感の出やすいゴミ袋ラックもプラダンを使えば、目隠しになります。プラダンをラックの大きさに合わせてカットし、100均でも手に入るようなクリップで端を止めているだけなので、数分で完成しますよ!スッキリ見えるだけでなく、清潔感もありますね。

半透明の収納ケースの目隠しに


instagram @mhmy_home

半透明の収納ケースに合わせてカットして、差し込むだけ!透けて見える収納を隠すことができます。細かいものの生活感や下着など気になるアイテムが見えてしまうのを防ぐことができます。

特にランドリー収納やオープンクローゼットの収納におすすめのアイデアです。

収納棚に扉をつける


instagram @koz_so_sa_

プラダンとセリアで購入した木製の取手を使って、作った収納棚の扉です。目に入りやすい場所の収納は、このような扉があるとすっきりして整って見えます。さらに中にある物の、ホコリ防止にもなるそうです。日々のお掃除も楽になりますね!

こんな使い方もあります

キッチン収納の仕切り作り


instagram @chitosetsuru

キッチンの引き出しの中の仕切り版として収納することも出来ます!プラダンを引き出しの高さに合わせてカットし、収納したいアイテムの大きさに合わせて仕切りを作っていきます。

十字部分は切り込みを入れてはめ込むだけで作ることができます。それぞれお家にぴったり合った仕切りが簡単に作れるのでとてもおすすめですよ。

プラダンを色々な場所に活用しよう


instagram @yuapimom

初心者でも簡単に加工できるプラダンは、収納場所を増設したり、何かの目隠しとして使えるので魅力的です。扱いやすく見た目もシンプルなので今回ご紹介したアイデア以外にもまだまだ活用ができそうですね!

プラダン自体のお値段も手頃で気軽に挑戦できるのも嬉しいところ。ぜひこの機会にプラダンを取り入れた収納作りをしてみてはどうでしょうか。

友だち追加

paruparu

やんちゃボーイ2人の子育てに奮闘中のママです。 特技は、お得情報発信と家事の手抜き♡ ママ目線で子育てが楽しくなるような記事をたくさん書いていきたいです!

プロフィール

ピックアップ記事