バースデーやお祝い写真の撮影に♡食べられないケーキ “クレイケーキ”って知ってる?

お誕生日や記念日には可愛いクレイケーキがおすすめ!

yui1
出典: Instagram @clayartist.misa

本物にそっくりなクレイケーキを知っていますか?記念日の撮影や、子供のバースデーにぴったりな粘土で作られたケーキなんです。

手作りなら、見た目も華やかなものからシンプルなものまで、好みに合うデザインでできるので人気なんですよ!
今回はこのクレイケーキの魅力や作り方についてご紹介したいと思います。

クレイケーキとは?

保存できるデコレーションケーキ

yui2
出典: Instagram @atelier.39

その名の通り粘土(クレイ)でできたデコレーションケーキのことです。
長期間保存でき、飾り付けの自由度も高いのでウェディングアイテムとしても人気があります。

入手方法は?

yui3
出典: Instagram @candybonbon_k

入手方法は3パターン
  • 自分で材料を揃えて作る
  • オーダーを受け付けている作家さんにお願いする
  • レッスンを受けながら作ることができる教室に通う

次からクレイケーキの作り方、オーダーメイドのおすすめ作家さん、おすすめクレイ教室に分けてご紹介します。

自分で作ろう!クレイケーキの作り方

オーダーメイドや教室より金額をおさえたい場合や、こだわりのものをプレゼントしたい!という場合は自作がおすすめです♡
材料も100円均一などで簡単にそろえられますよ

材料はこちら

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0018
Photo by ライター ton103

  • ギフトボックス
  • ボンド
  • 粘土
  • マスキングテープ
  • ※こちらは土台のみになります。

ギフトボックスは今回は二段のケーキにしたいので大小の2つのサイズを使いました!大きさや形など、好みのものを選びましょう。写真ではDAISOのものを使いました。

粘土はDAISOの「ふわっと軽い粘土」を使います。同じDAISOの「のびーる粘土」の方がよく伸びて使いやすいのですが、量が少ないのでコスパの面ではふわっと軽いねんどの方がおすすめ。セリアのホイップ粘土はデコレーションには使いやすいですが、手では伸ばしにくいので部分使い程度の使い方が向いています。
今回のボックスでは全部で四箱使いました。

ボンドはギフトボックスと粘土をくっつけるために使います。直接粘土をボックスに塗ると乾燥してから剥がれてしまいました。

マスキングテープはボックスの蓋が外れないようとめるのに使います。セロファンテープなどでもいいですが、マスキングテープのほうがボンドはくっつきやすいようです。

土台のケーキづくり!

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0017
Photo by ライター ton103

ギフトボックスの蓋がとれないようマステでとめます。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0016
Photo by ライター ton103

小さいボックスを大きいボックスの上に置き、小さいボックスの底の円をペンなどで大きいボックスの蓋部分に書きます。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0015
Photo by ライター ton103

小さい方のボックスから粘土をくっつけていきます。まずはボンドをボックスに塗ります。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0014
Photo by ライター ton103

暑さを5ミリほど(大体です。厚みがあると乾きにくくなるので、なるべく薄めにします)に伸ばした粘土をボンドを塗ったところにぺたっとのせます。粘土をボックスにのせてから伸ばそうとするとボンドのついた粘土が手について伸ばしにくいので、あらかじめ伸ばしたものを貼り付けるイメージで!そこからは同じようにボンドを塗っては粘土を貼る作業を蓋と側面全体にします。

これはまだ土台なので、ぼこぼこしていても大丈夫です。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0013
Photo by ライター ton103

大きいボックスも同じようにボンドを塗って粘土を貼りますが、こちらはで印をつけた蓋の部分だけ粘土を貼らずに開けておきます。
粘土の節約にもなりますし、このあと上に小さいボックスをくっつける際にもくっつきやすくなります。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0012 (1)
Photo by ライター ton103

こんな感じになりました。このまま乾燥させます。我が家はこの間にお昼ご飯をたべて、DAISOに飾り付け用のアイテムを買いに行きました。

子供と一緒に作っているとこういった待ち時間が待ちきれないので、別のことをして待つ予定を立てておくと安心です(笑)
本来なら丸一日乾燥させた方がいいようですが、粘土が薄めなら数時間で固まります。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0011
Photo by ライター ton103

上塗りをします。今度は下塗りよりは厚めに塗ります!側面の部分が目立つところなので、側面から塗り始めると、開けたての乾燥していない状態の粘土できれいに仕上がりますよ。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0010
Photo by ライター ton103

表面にぼこぼこした型をつけるとおしゃれになり、粗も目立ちにくくなるので仕上がりが綺麗に見えますよ♡

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0009
Photo by ライター ton103

写真のように、作業をしているうちに粘土が少し乾燥し始めてきたら、キッチンペーパーを水で濡らして固く絞り、粘土の表面をならすようにするときれいになります。
水をつけすぎると乾いてから割れてしまうのでキッチンペーパーはしっかり絞りましょう。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0008
Photo by ライター ton103

大小の2つのボックスの二回目の粘土塗りが終わりました。
多少の凸凹やひびも入ったりすることがありますが、出来上がったらそんなに気にならないので、ナイーブになる必要はないと思います。

出来上がったときの完成度が高く見えるために気をつけるのは、上から見たときよりも横から見たときのことを考えて塗ること!
上の面は飾りをのせたりするのであまり気を使わなくても大丈夫です。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0007
Photo by ライター ton103

大ボックスの粘土を塗っていない部分にボンドを塗り、2つのボックスをくっつけます!で塗った粘土が乾くまでにくっつけないとボックスのつなぎ目に隙間ができてしまった時などにごまかしにくくなります。

これでケーキの土台は完成!乾いてしまうまでに飾り付けをしましょう!

飾りつけをしよう♡

※前半で作った土台にコラージュできる飾りをご紹介します。
o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0006
Photo by ライター ton103

ここからは自由に飾りつけをします!今回私が使ったなかで一番おすすめだったのがDAISOのポプリ!たくさん入っていて、ナチュラルな雰囲気のクレイケーキをつくるのにぴったりです!

完成したクレイケーキがいい香りになるのも子供には◎!私は大ボックスの上面にぐるっと一周のせました。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0005
Photo by ライター ton103

造花などをくっつけるときには、枝からひっぱって花の部分だけにしてから、先にボンドをつけて粘土にさします。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0004
Photo by ライター ton103

お花だけでなく、お人形やガーランド、ケーキトッパー、ガーデニング用のピックなどいろんなものが使えます!

娘が今年のお誕生日会は美女と野獣の飾り付けにして欲しいと言うので、DAISOの美女と野獣のレターセットのイラスト部分を切り抜いて、透明テープで折り紙に貼りつけ、後ろに爪楊枝をつけてピックにしました。

o69e1207d703ddcf72d1626cd3a2200db_37463447_181221_0003
Photo by ライター ton103

完成!DAISOの造花や実などを中心に、赤と茶色で大人っぽい雰囲気にしました。
DAISOのドライフラワー風の造花や、クリスマスリースの自作用に販売されていたレモンピール、葉っぱがくるくる巻かれているグリーンリースなども使いやすいですよ♡

このまま一日乾燥させたら完成です!
全工程を子供と一緒にやりましたが、乾燥時間を除くと約3時間で完成しました!

作家さんにお願いする(オーダーメイド)

自分で作るのは流石に無理!というママもいらっしゃいますよね。それならハンドメイド作家さんに注文するのもおすすめです。

おすすめ作家さん

@florist_maayaさん

yui6
出典: Instagram @momi_chama
こちらのケーキは@florist_maaya
さんの物だそうです。

小さめの2段のケーキに紫のお花がかわいらしいケーキですね。プレートのお名前も可愛いコサージュ風になっています。
手作りのオーダーメイドはプレートや細かい部分も手作りして可愛く仕上げていただけるので、安心ですね。

@fleur.clair.ayaさん

yui10
出典: Instagram @fleur.clair.aya

こちらのケーキは「ハーフバースデーだから半分」で作られています!
どんどん成長に合わせて増やしていくのも楽しそうですね♡
お子さんのお気に入りのおもちゃや絵本、お洋服のミニチュアを詰め込んだケーキは想い出の一品ですね♪

@clay710_arielさん


出典: Instagram @clay710_ariel

1歳のお誕生日のクレイケーキですね!こちらの作家さんは当日お子さんが着る衣装などを参考に
クレイケーキをデザインすることもあるそうです。オーダー主様とたくさんお話をして、よりイメージに近い可愛さを表現してくれます。

教室に通って作る

自分で作りたいけど、素敵なデザインで作れる自信がない。また、材料を揃えるのも面倒!という方にはレッスンを受けながら作れるクレイ教室などがおすすめです。

サロン・ド・リアン


出典: salon-de-lien.net

リボンやレースお花などで上品に仕上げるので結婚式のウェルカムスペースに置けるようなエレガントなものから、ハーフバースデーフォトやベビーシャワー用の製作もできます。クレイケーキの他にもマカロンタワーなども作れるので、製作のバリエーションが欲しい方におすすめです。

詳細はこちら

フェフェ


出典: instagram @feefee_mariko

お人形などを使った可愛らしいデザインから、ドライフラワーなど、ボタニカルなデザインまで素敵なクレイケーキが人気の教室です。
ドリップ感をプラスして、ケーキのクリームが今にも溢れそうなデザインはとっても美味しそうですよね!こちらの教室はinstagramのDMから、受付が可能だそうです。

詳細はこちら

本物のようなクレイケーキで楽しい記念日を♡

yui18
出典: Instagram @coco_kanon_0620

いかがでしたか?

クレイケーキは粘土なので軽いのも特徴です!
本物のケーキよりも崩れにくいので、持ち込みokの撮影スタジオなどにも持っていくのもおすすめ。

お子さんのお誕生日や記念日にクレイケーキを考えている方はぜひ参考にしてみてください。

comona編集部

こどもとの毎日をたのしく、おしゃれに。comona編集部です。

プロフィール

ピックアップ記事