アウトドア派パパの必需品チャイルドトレーラー


出典: ほほ笑みサイクル。

子供が産まれて初めて知ったことって、とってもたくさんあります。

その中の1つに、パパはチャイルドシートのついたママチャリに乗りたくないということ。チャイルドシートつきの自転車はどうしても『ママ』のイメージがあり、恥ずかしいようです。

そこでご紹介するのがチャイルドトレーラーです。

チャイルドトレーラーって?

¥44,699(税込・送料別)(2017/7/12時点)

CLICK!!

大人用の自転車の後ろタイヤにつなげて牽引する、子供が乗ることのできるトレーラーです。

日本ではまだシェア率も低く、まだあまり見たことのない方も多いのではないでしょうか?
海外ではブラピなんかも使用していたようで、インターネットに画像をいくつか発見できます。

実際、チャイルドトレーラーを装備して走ってみるとどんな感じなのでしょうか?いろいろなサイトから感想を集めてみました。

チャイルドトレーラーをつけた乗り心地は?
  • 自転車に乗せるよりもフラつきにくい
  • 自転車が倒れてもチャイルドトレーラーは転倒せず安全
  • 登り坂以外では重さをほとんど感じない
  • 軽いので動き出しがとってもスムーズ
  • 荷物がたくさん積める
  • 子供がすぐ寝てくれる
  • 大人も子供もとっても楽しめる!

子供が産まれる前はサイクリングが趣味だったというパパや、キャンプなどのアウトドアが好きなパパはハマること間違いなしです‼︎

ママが利用しているケースも多数ありますが、やはりこういったアイテムは男性は特に好きな方が多いのでは?

ママチャリは恥ずかしくて乗りたくないなんていうパパが、チャイルドトレーラーを装備した途端、「子供を連れて公園まで行ってくる‼︎」なんて言ってくれるかもしれません。

そうなったらママはお家でホッとひと息ついてお一人様時間を楽しむことができますね♪

かく言う我が家も、以前は自転車通勤だった主人にチャイルドトレーラーで保育園まで子供を送ってもらっていました。

そのおかげで朝は次男と三男の面倒をゆっくりパジャマ姿でみていられました(笑)

チャイルドトレーラーの機能

それでは、チャイルドトレーラーってどんなものなのか詳しく見ていきましょう。


出典: バーレー・ジャパン楽天市場店

入り口カバー

Burleyのチャイルドトレーラーには透明のカバーと網のカバーの2種類が装備されていて、冬は通常のカバーで風を防ぎ、夏は日差しを遮る屋根がありつつ網のカバーで風も通せます。
防水機能もついているものも多いので、自転車に乗せているよりも雨風、日差しから子供を守ってあげることができます。

荷物スペース

さらに、後部には荷物を乗せるスペースもあり、公園で使うボールやバット、お弁当や水筒なども乗ります。また、保育園で使うお昼寝布団なんかもちゃんと乗せられます。


出典: MMpage

見た目よりも意外と広く、たくさんの荷物を積めるのでお買い物にも使えます。

コンパクト

マンションのエレベーターが狭くても大丈夫。


出典: バーレー・ジャパン楽天市場店

とってもコンパクトなので日本のほとんどのエレベーターに対応しています。玄関から子供を乗せてエレベーターに乗り、自転車置き場までらくらく運ぶことができます。
また、畳んだ状態でもとっても小さいので、車のトランクに積んでお出かけ先でサイクリングなんてことも可能です。

何人乗れるの?

車種によって1人乗りのものもありますが、コンパクトなのに2人乗れるものが多いので、兄弟がいても大丈夫。

我が家は兄弟でおしゃべりしながら乗っています。そして着く頃にはお昼寝タイムに入ります。

何歳から乗れるの?

何歳からかは明記されていませんが、専用のベビースナグラーを装着すれば赤ちゃんも乗せることができます。


出典: バーレー・ジャパン楽天市場店

ベビーカーモード

チャイルドトレーラーに乗ると心地良いようで、子供たちはすぐに寝てしまいます。目的地に着いたのに車で寝てしまって起こすのが惜しいなんてことよくありますよね?そんなとき、このベビーカーに早変わりするチャイルドトレーラーだととっても便利。


出典: バーレー・ジャパン楽天市場店

このまま押してお買い物にも行けます。

もともと自転車につけるものなのでスピードには強いです。

道路交通法は?

まだあまりチャイルドトレーラーが普及していない日本では法的にはグレーゾーン。消極的な自治体もあるようですが、『禁止』としているところはないようです。

チャイルドトレーラーで大人も子供も笑顔に


出典: バーレージャパン公式サイト

きちんとヘルメットをかぶり、シートベルトをして安全に走行すれば、大人も子供も楽しく笑顔になれるチャイルドトレーラー。
お子さんの子供の頃の楽しかった思い出が1つ増えること間違いなしです。

試乗させてくれるサービス(地域が限られます)もありますので、気になる方はぜひチェックして見てくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!