この時期ぴったり!雨をテーマにしたおすすめ絵本

ame01
出典: instagram @mahimahi3020

だんだんと梅雨に入っていき、なかなか外遊びが出来ない日も増えますね。

そんな時にはお家でゆっくり読み聞かせがおすすめです。雨をテーマにした絵本には、気分が楽しくなるようなものもたくさんあります。
そこで今回は【雨をテーマにした絵本】の中から、おすすめの8作品ご紹介します。

雨をテーマにしたおすすめ絵本(0歳〜3歳)

雨が多くなる梅雨の時期でも、お家で気分も楽しくなれちゃうような絵本をご紹介します!絵のタッチで楽しめるものならベビーから楽しめます。

「かさちゃんです。」

ame02 2019-06-21 14.16.35
出典: instagram @yunobook710

絵本の情報

作・絵:とよた かずひこ
出版社:童心社
発行日:2017年04月20日

内容

まだとっても新しいこちらの絵本は、絵がとっても、可愛くて、0歳の赤ちゃんからでも目で見て楽しめそうな絵本です。
色とりどりな色の傘が出てきて、文字が読めなくても聞いて、見て、楽しめるような絵本です。

「ゆかいなかえる」

絵本の情報

作・絵:ジュリエット・キープス、訳:石井 桃子
出版社:福音館書店
発行日:1964年7月15日

内容

卵からかえった4匹のカエルたちが、自然の中で生き残っていくうえで、危険な場面に合いながらもゆかいに楽しく生きていく様子が描かれています!
1964年から、長く親しまれている絵本なので一度は読んでみたいですね。

「ぴょんぴょんガエルくん」

mame03
出典: instgaram @yunobook710

絵本の情報

作:岡田 よしたか
出版社:ひかりのくに
発行日:2014年07月

内容

まだ新しいこちらの絵本は、懐かしいカエルのおもちゃが主人公です。ぴょんぴょんガエルくんの気持ちが関西弁で描かれたユーモアたっぷりの絵本ですよ!
文字数も多くなく、読みやすいですね。

「ぞうくんのあめふりさんぽ」

ame04
出典: instagram @fyk_ehon_27

絵本の情報

作・絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店
発行日:2006年05月

内容

人気の絵本である、「ぞうくんのさんぽ」の続編として出たこちらの絵本。
ぞうくんが雨の中池の中をかばくんとお散歩している様子を描き、泳げないぞうくんがかばくんの背中に乗って進んでいく。
難しい言葉もなく3歳くらいの子でも理解しやすい絵本です!

雨をテーマにしたおすすめ絵本(3歳〜)

こちらでは話の内容が愉快で、雨の日でも気分が楽しくなれるような幼稚園児くらいから楽しめる絵本をご紹介します!

「はっぱのおうち」

ame06
出典: instagram @fyk_ehon_27

絵本の情報

作:征矢 清
絵:林 明子
出版社:福音館書店
発行日:1989年05月

内容

雨の中で主人公のさちが木の葉の家で雨やどりをしているところに、カマキリ、蝶々、コガネムシも一緒に雨やどりをすることになり、そこでの小さな虫たちとの交流が描かれた絵本です。
いろいろな虫とさちとの交流がほっこりするような絵本ですよ♡

「あめふりさんぽ」

ame07
出典: instgaram @yunobook710

絵本の情報

作:えがしら みちこ
出版社:講談社
発行日:2014年05月14日

内容

雨の降る憂鬱な日にも、お気に入りの赤い傘、長靴、水色のカッパを着てお友達とおさんぽを楽しんでいる様子が描かれています。カタツムリさん、アジサイさん、オタマジャクシさんにカエルさんと楽しく歌い、雨の日でもキラキラしている女の子の様子が伝わる絵本です。

「かさもって おむかえ」

ame08
出典: instagram @fyk_ehon_27

絵本の情報

作:征矢 清
絵:長 新太
出版社:福音館書店
発行日:1977年04月

内容

夕方になって急に雨が降ってきたので、かさを持ってお父さんを迎えにいった主人公のかおるが駅で不思議なねこに出会い、空想の中でほかの動物たちと電車に乗って、お父さんをお迎えに行くという、絵本です。
空想の中での体験がとっても楽しく読める絵本ですよ!

「あめのひ」

ame09
出典: instagram @fyk_ehon_27

絵本の情報

作:ユリ・シュルヴィッツ、訳:矢川 澄子
画:ユリ・シュルヴィッツ
出版社:福音館書店
発行日:1972年09月20日

内容

雨の日のネガティブなイメージではなく、子供が心の中で、雨の中での楽しいことを想像している様子が描かれ、親子で楽しい気分になれそうな絵本です。
文章も難しくないので、幼稚園児から楽しめます。
絵のタッチも落ち着いていて素敵です!

雨の日でも気分が上がる楽しい絵本を読み聞かせよう

5459337a02acd0f0748f43ec07130351_s

なかなかお外で遊べなくなる梅雨の時期こそ!
この季節にぴったりの雨をテーマにした絵本をお家で読み聞かせしてあげませんか?

季節感も学べるだけでなく、憂鬱な雨の日も楽しい気分で過ごせます。
今回ご紹介した絵本を参考にお気に入りを探してみてくださいね!

友だち追加
 

paruparu
paruparucomonaライター
元気すぎる男の子2人の子育て奮闘中のparuparu です!
アクティブなことが大好きなので、様々なことに目を向けて、ママ目線で皆様に共感してもらえるような記事をたくさん書いていきたいです♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!