チャイルドシートは子供の年齢に合っていることが大事

チャイルドシートは、子供の成長に合わせて形が変わっていくのをご存知でしょうか。新生児用はベビーベッドに近い形のベビーシートです。1歳ごろからは身体を固定するチャイルドシート。4歳ごろからはジュニアシートやブースターシートに座るようになります。これら全てを総じてチャイルドシートと呼んでいます。子供の成長に合った、安全基準を満たした製品を選びましょう。また、車種によって取り付けが可能かどうかも変わりますので、注意しましょう。

チャイルドシートの選び方のポイント

子どもの身長や体重に合っている

安全を確保するうえでも、年齢と体格に合ったチャイルドシートを選ぶようにしましょう。新生児から1歳未満の、身長が70cm以下の場合はベビーシートが良いでしょう。1歳から約4歳ごろまではチャイルドシート、身長が100cmを超えたらジュニアシートが適しています。背もたれが無く座面だけのブースターも、身長100cmを超えるあたりから使用できます。それぞれのシートには適正体重もあるので、注意しましょう。

安全基準への適合

国土交通省は、安全基準を満たしたチャイルドシートを使用するよう呼びかけています。国の安全基準「ECE R44/04」に適合したものを選ぶことがおすすめです。

取り付けの容易さ

チャイルドシートを車に取り付ける方法は、2種類あります。シートベルトで固定する方法と、「ISOFIX固定」といって、チャイルドシートと車の固定金具をつないで固定するものです。ISOFIX固定の場合は、車にそれ専用の金具がついていることが条件となります。車によってはISOFIX対応ではないものがあるので、確かめましょう。

チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選

comona編集部によるチャイルドシートのおすすめランキングをご紹介します。

1位 安全で長く使える!マムズキャリー・ベビーFUNハーネスハイバックシートネオ


1歳から11歳ごろまで、長く使えるチャイルドシートです。子供の成長に合わせて、ヘッドの部分が上下に調節できます。チャイルドシートは9~18kg、背面付きのジュニアシートは15~25kg、背面無しのジュニアシートは15~36kgと、年齢や体格に合わせて3段階で使うことができます。シートは洗えるので衛生的です。安全基準「ECE R44/04」に適合。
詳しくはコチラ

2位 横方向からの衝撃も対応!Katoji(カトージ)のジョイーエレベート チャイルドシート


イギリスのブランド、Joieのチャイルドシートです。1歳から12歳ごろまでが対象。ファーストモードは身長67~105cm、背もたれのあるセカンドモードと背もたれの無いシートモードは、身長100~135cmの子供に対応しています。横方向からの衝撃も防ぐ安全構造で、安全基準「ECE R44/04」適合済みです。
詳しくはコチラ

3位 国土交通省の優判定!LEAMAN(リーマン)のチャイルドシート


国土交通省と自動車事故対策機構が実施している、幼児専用カテゴリーのチャイルドシートアセスメントで「優」を獲得し、安全性が評価されています。ヘッドサポートは子供の成長に合わせて高さ調節ができます。1歳から11歳まで、年齢に合わせてチャイルドシートモード、ハイバックモード、ブースターモードの3段階で使用することができます。
詳しくはコチラ

4位 取付方法の動画つき!Bambino(バンビーノ)の新生児から使用できる軽量チャイルドシート


新生児から4歳ごろまで使えるチャイルドシートで、ヨーロッパ基準と日本の国土交通省認証(ECE-R44/04)に適合しています。新生児用には後ろ向きに設置し、ベビーベッドのような安心感を赤ちゃんに与えることができます。子供の成長に合わせて、前向き設置に変更するタイプです。シートの側面に二次元コードが貼ってあって、スマホでアクセスすれば取り付け方法の動画を観ることができます。
詳しくはコチラ

5位 シート左右にカップホルダー付き!GRACO(グレコ)のコンパクトジュニア ジュニアプラス  ジュニアシート


3歳ごろから11歳ごろまで使うことができます。アームレストは子供の成長に合わせて2段階の調節が可能。シートの左右に収納式のカップホルダーがついていて便利です。シートは丸洗いできるので衛生的ですね。肩ベルト調節クリップがついているので、子供の首にシートベルトがかからず安全です。「ECE R44/04」適合済み。
詳しくはコチラ

6位 軽量コンパクト!日本育児のコンパクトチャイルドシート トラベルベスト EC プラス 軽量2.9kg


1歳ごろから使用できるチャイルドシートです。軽量でコンパクトなのが特徴。後部座席にこのチャイルドシートをふたつ設置してもまだ余裕ができる大きさです。ママが一人でも簡単に取り付けができると、高評価です。「ECE R44/04」適合。
詳しくはコチラ

7位 世界的な安全基準適合!FUN+FIT(ファンタスフィット)のチャイルドシート フィットロングデラックス


生後9ヶ月から11歳ごろまで使えるチャイルドシートです。世界的な安全基準「ECEヨーロッパ統一安全規則」に適合しているモデルです。成長に合わせて使えるように、チャイルドシートモード・ジュニアモード・ブースターモードで使うことができます。
詳しくはコチラ

8位 子供の腰が安定! Nebio(ネビオ)のジュニアシート HOLD Pit ホールドピット ブースターシート


3歳ごろから11歳ごろまで使えるジュニアシートで、子供も喜ぶドリンクホルダー付きです。低い背もたれが特徴的で、子供の腰が安定してドライブが快適に。シートベルトガイドを使うこと子供の首が締め付けられず、安心です。「ECE R44/04」適合。
詳しくはコチラ

9位 頭部をしっかり守る!ORANGE-BABY SignatureのBabyGo! ハイバックジュニアシート


3歳から10歳ごろまで使えるチャイルドシートです。ヘッドレストは高さ調節機能がついているので、子供の成長に合わせることができます。頭部を守る大きなサイドプロテクションが特長です。通気性の良いメッシュシートでいつもサラサラです。「ECE R44/04」に適合。
詳しくはコチラ

10位 エッグショックがしっかり守る!Combi(コンビ)のチャイルドシート ジョイトリップ エッグショック


コンビの超吸収素材を使用したエッグショックシートが子供をしっかり守ります。1歳から11歳ごろまで使えるチャイルドシートです。汚れやすいシートは洗濯機で丸洗いできて清潔に保てます。5点式のしっかりしたハーネスベルトがついているので小さな子供を安全に守ります。「ECE R44/04」に適合。
詳しくはコチラ

チャイルドシートの売れ筋ランキング

Yahoo!売れ筋ランキングYahoo!

Amazon売れ筋ランキングAmazon

楽天売れ筋ランキング
楽天

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!