便利なチャイルドシート用【保護マット】のおすすめ10選!

チャイルドシート保護マットは機能性で選ぶ!

チャイルドシートを取り付ける時には、車のシートに傷や汚れがつかないように、保護用マットと併せて使用するのがおすすめです。チャイルドシートを取り付けた際、グラグラしていたり不安定な時も、保護用マットを挟むことで運転中の振動や衝撃から子供を守ってくれます

雨の日や子供の食べこぼしにも、保護マットを敷いておくとお手入れが簡単。子供のキックが気になる家庭ではキックガードがついたものがおすすめです。かさばらずにコンパクトに持ち運べるタイプや、前向き・後ろ向きにも対応しているタイプ、他にも便利な収納やプロテクト機能がついたものなど、色々な種類があるので、車のシートや子供とのライフスタイルに合わせて選びましょう。

チャイルドシート保護マットの選び方のポイント

滑りにくい

滑り止めが付いている商品なら、チャイルドシートをきちんと固定することができます。特殊素材で滑らない加工がされているものや、両面に滑り止め効果があるものはさらに安心。運転中の安全性にもしっかり配慮したものを選びましょう。チャイルドシートブランドから、専用規格のものを販売している場合もあるので、使っているチャイルドシートに合うものを選びましょう。

手入れのしやすさ

子供が乗ると、どうしても食べこぼしや砂、泥などで車内が汚れがちですよね。特に足が運転座席に届くようになる幼児期には、後ろからキックの洗礼を経験したパパ・ママも多いのではないでしょうか。そんな時には運転座席用のキックガードがセットになったものや、マット自体に撥水加工がされていたり、洗濯可能な商品を選べばいつでも清潔に使うことができますよ。

ISO FIX対応かどうかで選ぶ

近年増えてきているのが、ISO FIX対応のチャイルドシート。ISO FIXとは、従来シートベルトでチャイルドシートを固定していたタイプと違い、チャイルドシートと固定金具を連結させるだけの取り付け方法です。コネクターを差し込むだけなのでとっても簡単!購入したい保護マットがISO FIX対応かを事前に確認することも大切です。

チャイルドシート保護マットのおすすめ10選

comona編集部によるチャイルドシート保護マットのおすすめをご紹介します。

使いやすさで高評価!インティパルのチャイルドシート 保護マット


高い耐久性のある600Dポリエステルと滑り止め用のフェイクレザーPUを採用し、防水性もアップ。足元のメッシュポケットには水筒やタオル、おもちゃなどを収納することができます。

収納力も、耐久性も兼ね備えているのにコスパもいいから口コミでも高評価。折りたたみ出来て持ち運びもラクラク。チャイルドシート、ジュニアシート、ブースターにも対応していますよ。

詳しくはコチラ

クッション性の高さが評判!Active Winner(アクティブウィナー)のチャイルドシート 保護マット


適度な厚みがあるクッションで、チャイルドシートの設置跡を防いでくれます。また、全体に撥水加工が施されていて、汚れがつきにくいのはもちろん、傷・泥・食べ物などあらゆるトラブルからシートを守ってくれます。

さらにISO FIXに対応しているので、コネクターが差し込めるようにスリットを改良していて使いやすい!安定感と安全性に配慮した、長く使えるアイテムです。

詳しくはコチラ

チャイルドシートの高さに合わせて背面シートを調節できるTMJのシートプロテクター


背面シートはチャイルドシートの高さに合わせて長さ調節可能。両面ノンスリップ加工でチャイルドシートをしっかり設置でき、安全性を高めてくれます。

抗菌シートを採用しているのでお手入れもラクラク。足元部分には便利なポケットが3つついているので、小さなおもちゃや、お菓子の袋も収納することができますよ。
詳しくはコチラ

特殊素材でしっかり固定!日本育児のディオノ チャイルドシート 保護マット グリップイット


人気育児ブランド「日本育児」のDionoから発売されている保護マットです。ずれにくい素材で大きなチャイルドシートでもしっかりガード。

布製・革製どちらの座席でも使用することができます。さらにISO FIXにも対応。簡単に持ち運びもでき、シートの上に敷くだけなので取り付けがしやすいのが嬉しいポイントです。
詳しくはコチラ

長さ調節機能でどんなタイプの車種にも対応!シンヨゴキ株式会社のチャイルドシートマット


シートマットとキックをガードする部分の長さが調整できる、ほぼすべての車に対応した保護マットです。お手入れのしやすいポリエステル素材で汚れた時も安心。

足元に大きめのメッシュポケットがついているので、ティッシュやおもちゃなど散らかりがちな小物もすっきり収納できますよ。
詳しくはコチラ

チャイルドシートが不安定な時に!コンビのフィットマット


車の座席がへこんでいたり柔らかすぎる時など、チャイルドシートが安定しづらいときに便利。また車の受バックルが長すぎる時にも敷いて固定することができます。

厚さがあるので、ちょっと座席を高くしてあげたい時にも使えます。ISO FIXタイプには使用できないので注意してくださいね。
詳しくはコチラ

優れた品質と高い安全性!サイベックスのチャイルドシート専用保護マット


優れた安全性と品質をほこるドイツ生まれのブランド、サイベックスのチャイルドシート用保護マットです。フェルト地のマットで、汚れや傷を軽減します。

ISO FIX対応。使える対応機種はエイトンQ、クラウドQ、シローナ、バラスMフィックス、ソリューションQ3フィックスの5種です。
詳しくはコチラ

二重素材で強度抜群!Gaorui(ガオルイ)のチャイルドシート マット


座席の隙間にマットの一部を差し込んでマットがずれないように固定できます。オックスフォード生地と滑り止めにPVCを使用しており、耐久性があります。

汚れても簡単にふき取ることができる素材なので、お菓子などで汚れても安心。収納ポケット付きで小物類をまとめられるのが便利ですね。
詳しくはコチラ

チャイルドシートの加熱を抑制してくれるカバー付き!ベルニコの遮熱カバーつき保護マット


遮熱カバー付きの保護シートです。滑り止め加工がされているので、チャイルドシートをしっかり固定してくれます。さらにISO FIXにも対応しています。

遮熱カバーは専用ポケットに収納でき、遮熱カバーを使用すれば、駐車中暑くなる車内でチャイルドシートが過熱するのを抑えてくれますよ。

詳しくはコチラ

汚れを拡散しないトレイタイプ!プリンスライオンハートのチャイルドシート保護マット


お菓子の破片や泥や砂などの汚れを拡散しないために、シートがトレイ状になっているのが最大の特徴です。チャイルドシートと座席の間に挟むだけなので取り付けも簡単。マジックテープで分離も可能です。

子供の靴で汚れがちな、チャイルドシート下の座席部分もしっかりカバー。カラーバリエーションがあるのも嬉しいポイントです。
詳しくはコチラ

comona編集部

こどもとの毎日をたのしく、おしゃれに。comona編集部です。

プロフィール

ピックアップ記事