【ベビーミラーのおすすめ】取り付け簡単で角度調整可能が嬉しい10選!


ベビーミラーは柔軟性が大事!

ベビーミラー選びでポイントになるのは柔軟性です。ミラーの調整が簡単にできるかどうかを重視しましょう。角度調整がやりにくい商品を選んでしまうと、ベビーミラーを何度も装着したり外したりして直さなくてはなりません。常に赤ちゃんが同じ方向を向くとは限らないため、チャイルドシートをセットした後でも調整できるタイプを選びましょう。できればミラーを手動で少し動かすだけで細かい動きの調整ができるタイプがおすすめです。

ベビーミラーの選び方のポイント

割れにくい素材である

軽量で割れにくいアクリル製や樹脂製のミラーを選ぶと安心です。割れやすい素材を選んでしまうと、事故が発生したときにガラスの破片が飛び散ってしまう恐れがあります。アクリル製や樹脂製なら事故が起こってもガラスが割れる可能性は小さく、二次被害のリスクが下がります。

車種に合った商品を選ぶ

車種によってはベビーミラーのサイズ調整や固定ができないこともあります。また、商品選びを間違ってしまうと取り付けられない場合もあるので注意が必要です。ヘッドレストタイプのシートを使っている場合は、取り付けがやりにくいため、使っているシートの種類に合わせて取り付けられるものを選びましょう。

チャイルドシートの向きで選ぶ

ベビーミラーには、ルームミラーに設置するタイプヘッドレストに固定するタイプの2種類があります。後ろ向きにチャイルドシートを設置しているならヘッドレストタイプ、前向きにチャイルドシートを設置しているならルームミラータイプを選びましょう。チャイルドシートの向きを念頭においておくことが大切です。

ベビーミラーのおすすめ10選

comona編集部によるベビーミラーのおすすめをご紹介します。

角度調整がしやすい!MONOJOYの車用ベビーインサイトミラー


アクリル樹脂が使用されていて、事故時のガラス飛散のリスクを減らします。設置方法もヘッドレストにストラップで取り付けるだけなので簡単!調整可能な十字型のストラップだから、ヘッドレストにしっかりと固定することが可能です。360°角度調整が可能で、ミラーの角度を微調整することができるので最適な位置で使用できます
詳しくはコチラ

2種類の取り付け方法が選べる!MyArmorの車用ベビーミラー


2種類の取り付け方法が可能な商品。吸盤でウィンドウガラスに取り付ける方法と、クリップでサンバイザーに挟むことで固定する方法を必要に応じて選ぶことができます。

360度調整できますしカーブミラーなので、確認しやすい角度で固定して広範囲を映すことが可能です。オリジナルのクリーニングクロス付きで、ミラーのメンテナンスも手軽にできます。
詳しくはコチラ

安心安全のアクリル素材!チャイルドシートミラー


ミラーの回転範囲はぐるっと360度!最適な視野角を見つけることができて、ピンポイントに細かく調整できます。ミラーは自在に回転しますが、固定するとしっかりホールドされるので安心です。

ブラインドアングルはしっかり避けるため、危険性を大幅に下げることができます。調整できるデュアルエラスティックストラップ設計が採用されているのも大きな特徴です。
詳しくはコチラ

調整自由!MOMSMENUの車用 ベビーインサイトミラー


ジョイントポールが設置されているので、どんな角度にも変更ができます。設置も加工する必要はなく、ヘッドレストにベルトを締めるだけという簡単さが魅力ですね!運転中に赤ちゃんの顔がはっきり見えるように鏡面はカーブミラーのようなデザインになっています。アクリル素材のミラーなので安全性も高い商品です。
詳しくはコチラ

吸盤式で簡単装着!IDEAPROのチャイルドシートミラー


ウィンドウガラスに設置することで赤ちゃんが座っていることを確認できるベビーミラー。後部座席の赤ちゃんを運転席から見守れるので安心です。

吸盤式を採用していて、簡単に車のウィンドウガラスに取り付けられるのが嬉しいポイント。ミラーはアクリル樹脂で作られ、鏡面がフィルムで覆われているため、飛散防止効果が働いて割れにくくなっています。
詳しくはコチラ

簡単調整ライトつき!Feiteplusの6LEDベビーミラー


運転中もミラー越しに後部座席の様子が分かるのはもちろん、LEDライトが搭載されているので夜間の運転にも重宝するベビーミラーです。夜でもはっきりと赤ちゃんの様子が確認できるのは嬉しいですよね。リモコン付きで、必要なときにすぐに点灯できるのも魅力。大きい画面で後部座席の子供の様子がしっかりと把握できますよ。
詳しくはコチラ

取り付け場所を選ばない!MYSBIKERのベビーミラー


吸盤とクリップの2通りの設置器具がついているので、場所を選ばずに取り付けることができます。クリップを使ってサンバイザーに取り付けたり、吸盤を使ってウィンドウガラスに固定したりと、必要に応じて使い分けてみてください。自由に角度を調整することが可能。衝突試験をパスしたミラーは、万が一割れても飛び散らない安心設計です。
詳しくはコチラ

貼り付けタイプだから様々な車に対応!deenaの車用ベビーミラー


ルームミラーに取り付けることで、後部座席を確認できるサポートミラーです。粘着テープが付属していて、既存のルームミラーに貼り付けることで簡単に取付けが可能。様々な車に対応できるのも魅力です。角度の調節もできるので、適切な位置に固定してより視野を広げることができます。赤ちゃんの様子を確認しながら安全に運転することができますよ。
詳しくはコチラ

100%安全設計!Ragemのベビーミラー


広角ミラーが搭載され360度回転できるため、どの角度からも赤ちゃんの様子がチェックできます。プラスチックフレームに囲まれているアクリル製のガラスは耐久性に優れてるので、事故が発生したときの衝撃にも強く事故後の二次被害のリスクを減らします。金額も1000円以下とお手頃。リーズナブルな金額で買えるのも魅力です。
詳しくはコチラ

場所を取らないコンパクト設計!Qiiluの車用ベビーミラー


小型設計でスペースを節約した作りとなっており、後方の視界を遮ることがありません。コンパクトですが凸面鏡なので、広い範囲を確認できます。取り付け方法も簡単で、中型の吸盤でしっかりとフロントガラスにフィット。サッとつけられます。プレミアムアクリルレンズ製で、耐久性と飛散防止効果に優れているのも安心ですね。
詳しくはコチラ

ベビーミラーの売れ筋ランキング

Amazon売れ筋ランキング
Amazon

楽天売れ筋ランキング
楽天

友だち追加

comona編集部

こどもとの毎日をたのしく、おしゃれに。comona編集部です。

プロフィール

ピックアップ記事