フライパン収納術!ごちゃごちゃを解消するお役立ちアイテムを紹介

ゴチャゴチャしがちなフライパン収納術


instagram @my_favorite_mi

毎日使うキッチングッズは、収納場所にとても困るアイテムですよね。その中でもフライパンは、サイズも違うので、出し入れの時にガチャガチャしてしまったり、スペースの確保が難しいアイテムです。

今回はそんなフライパンや蓋が、すっきりと片付く収納方法や便利アイテムをご紹介します。

快適なキッチン収納を作れる無印良品

便利な収納グッズが多い無印良品。フライパン収納に活用している方も多いです。

ポリプロピレン収納ラック


instagram @naru._.u

開き戸タイプのキッチン収納の場合は、高さを活用した収納方法がおすすめ。

無印良品の「ポリプロピレン収納ラック」は、薄型深型深大型3サイズあり、収納するサイズに合わせて組み合わせることができます。大きさ別で分けて収納することで、取り出しやすいフライパン収納が作れます。

無印良品 ポリプロピレン収納ラック

詳しくはこちら

アクリル仕切りスタンド


instagram @naru._.u

フライパンと同じく収納に悩むフライパンのは、無印良品の「アクリル仕切りスタンド」が便利。透明な仕切りなので、収納スペースを圧迫せずにすっきりと使えます。汚れたら洗える素材なので、キッチンの収納スペースにもぴったりです。

無印良品 アクリル仕切りスタンド

詳しくはこちら

ポリプロピレンファイルボックス


instagram @chu._.122

お家のさまざまな場所で活躍する「ポリプロピレンファイルボックス」は、今では収納アイテムの定番商品ですよね。しっかりとした素材感なので、フライパン収納としてもおすすめですよ。ファイルボックスのハーフサイズなら、倒れにくく出し入れもしやすいですね。

無印良品 ポリプロピレンファイルボックス

詳しくはこちら

使いやすいアイテムが見つかるニトリ

キッチンの収納スペースを快適にしてくれるアイテムは、ニトリにもたくさんあります。

ざるボウルフライパンスタンド


instagram @konyuka1223

フライパンだけでなく、鍋やボウルも一緒に収納できるニトリのフライパンスタンドは、ワイヤー仕切りの位置を調節することができます。お家にあるフライパンなどのサイズに合わせて、自分だけのフライパン収納を作ることができ、立てる収納にすることで取り出しやすくなっています。

ラックと組み合わせても


instagram @km.y88
開き戸のキッチン収納は、ラックを組み合わせることで収納力アップ。伸縮可能のラックなら、収納スペースに合わせて置けるので、空間を無駄にせずしっかりと使えます。

ニトリ ざるボウルフライパンスタンド

詳しくはこちら

シンク下ワイヤーラック


instagram @noll_kana
キッチンでも使いやすい安定感のあるステンレスのラックは、収納が難しい排水パイプのあるスペースにも排水パイプを避けて設置することが可能です。フライパンやお鍋だけでなく、調味料やスパイスなどのキッチングッズもまとめて置けるので、調理中の作業効率もあがりそうです。

ニトリ シンク下ワイヤーラック

詳しくはこちら

ダイソー商品なら手軽にフライパン収納が完成

ダイソーで購入できるアイテムも、フライパン収納に大活躍してくれます。

フライパンラック


instagram @my_favorite_mi

ダイソーにもフライパンラックが登場していますよ。こちらは300円商品の、省スペースフライパンラックで、縦にも横にも使うことができます。開き戸タイプの収納スペースの場合は、縦にラックを置き、高さを使ってすっきりとフライパンを収納することができそうです。複数使いで、蓋なども一緒に収納するのもおすすめです。

ファイルスタンド


instagram @wk_home2018
ファイルスタンドを使った簡単収納。真っ白のファイルスタンドで、すっきりと綺麗に仕切れているので気持ち良い収納スペースとなっていますね。フライパンが重ならないので、傷の心配もありません。たくさん購入しやすい値段設定なのも、100円ショップの魅力ですね。

ブックスタンド


instagram @erika_noheya

ブックスタンド2枚使ったアイディア収納。自分で好きなサイズに調節できるので、フライパンや蓋、鍋など無駄なく綺麗に収納できます。ブックスタンドがずれないように、マスキングテープを使って固定しているそうです。ブックスタンドを増やすことで、自分だけのフライパン収納を作れます。

収納アイテムを上手に使ってフライパンを綺麗に収納


instagram @chu._.122

出し入れしにくいフライパンは、収納グッズを使い上手に仕切りを作ることで、取り出しやすくなり、フライパンも綺麗な状態で大切に長く使えますよね。
毎日使うキッチンだからこそ、使いやすく快適な空間になるように、ぜひ参考にしてみてくださいね。

友だち追加

beachmama

小学校と幼稚園に通う姉妹がいます。 子育て中でも暮らしやすいように、簡単な掃除方法や便利グッズを考えたり探してる時間が好きです。 よろしくお願いします。

プロフィール

ピックアップ記事