おすすめ3大【シカクリーム】気になるテクスチャーや使い勝手を紹介

韓国で話題!人気のシカクリーム3選


ライターparuparu
今注目を浴びているスキンケアアイテム「シカクリーム」。美肌大国と言われる韓国で人気のスキンケアアイテムです。韓国では今までにもカタツムリクリーム毒蛇クリームなど、話題を呼ぶスキンケアアイテムがいろいろとありました。今回の「シカクリーム」は、肌荒れを和らげると人気沸騰中!この記事では、シカクリームとは何か、そしておすすめのシカクリームブランド3選をご紹介します!

シカクリームとは?

シカクリームの特徴や魅力などを紹介します。使い方についても詳しく説明するので参考にしてみてください。

韓国生まれの「シカクリーム」


instagram @natsu72korea

韓国で生まれた「シカクリーム」。別名、「再生クリーム」と言われて話題になり、今やその話題性は日本でも広まっています。そもそもシカクリームは、スキンケアとして使用するクリームです。その最大の特徴は、肌を整えてくれること。毎日使い続けることで、肌自体の再生能力を上げて、滑らかな健康肌にすることができると、口コミでも大人気なスキンケアアイテムです。

「シカ」って何?


写真AC

シカクリームの「シカ」とは、肌再生や保護効果を目的とした軟らかく粘着性のあるシリコンジェルシートの「シカケア(CICA-CARE)」という言葉からきています。

肌荒れを防ぐ効果が期待できる理由は?


ライターparuparu

シカクリームの主成分になっている、「ツボクサ」が肌に良い有効な成分とされています。ツボクサは、韓国で伝統的なハーブ軟膏として使用されている薬草です。皮膚の炎症を抑えたり、肌に必要な油分やタンパク質の合成を助ける働きかけで、肌トラブルの改善に繋がるとされています。

シカクリームの使い方は?


写真AC

シカクリームは、しっとりした保湿力の高いクリームです。塗るタイミングとしては、いつものスキンケアの最後に塗ります。頬、額、鼻、顎の5点にクリームを乗せたあと、伸ばしていくと均等につけることができます。軽く伸ばした後は、摩擦が起きないように掌を使ってプレスするようになじませます。

①化粧水
②美容液
③乳液
④シカクリーム

このような順番です。導入美容液やアイクリームを使用している場合でも、シカクリームは1番最後に塗りましょう。夏場のベタつきが気になる場合は、部分使いしたり、乳液を省いて使うのも◎。

Dr.Jart+(ドクタージャルト)

シカクリームと言えば「Dr.Jart+」と言われる人気の理由は?

ドクタージャルトってどんなブランド?


instagram @makeup_by_mimco215

日本でも人気のある、韓国発のドクターズコスメブランドです。韓国の皮膚科医も推奨するブランドなので信頼度も高いです。また、肌に優しい成分だけを使ったスキンケア専用ブランドとしても有名なので、安心して使うことができます。

ドクタージャルトのシカペアクリーム


instagram @makeup_by_mimco215

特徴は?

ドクタージャルトのシカペアクリームは、王道のシカクリーム。クリーム自体は、透明感のない重めのテクスチャー。塗り心地は、しっかりと肌を保護してくれるようにピタッと馴染みます。しかしオイリーな成分ではないため、ベタつきもありません。ダメージを受けた肌を整えるよう助けてくれる成分が入っており、肌の調子をアップしてくれます。

どんな人におすすめ?

ドクタージャルトのシカクリームは、ひどい乾燥で悩んでいる人や重めのテクスチャーが好みの人におすすめです。また、ニキビや肌荒れをしてカサカサしている方にもぴったりだと思います。

購入はこちらから↓

詳しくはこちら

VT cosmetics (ブイティコスメティクス)

韓国の女優さんやアイドルからも注目のシカクリームとは?

ブイティコスメティクスってどんなブランド?


ライターparuparu
ブイティコスメティクスは、韓国の女優さんやアイドルが使っていることで人気を集めるコスメブランド。シカクリームをはじめとするスキンケアアイテムから、メイクアップアイテムまで揃っています。どれも機能性だけでなく、見た目のスタイリッシュなデザインも人気の理由です。

ブイティコスメティクスのシカクリーム


ライターparuparu

特徴は?

ブイティコスメティクスのシカクリームは、緑色のジェル状クリームです。肌にすーっと入り込むような、軽めのつけ心地で、暑い季節でも心地よく使えそうです。ハーブのような香りと、ジェル特有のひんやりする感じがさっぱりとしたスキンケアをしたい人におすすめです。

皮膚の鎮静や保湿力強化を助けてくれる成分が入っており、さらに、独自の成分である「シカリオ」がプラスされています。 トラブルのないしっとりとした肌に整えてくれるシカクリームです。

どんな人におすすめ?

ジェル状のクリームなので、軽めのクリームが好きな方や、肌の炎症が気になる方におすすめです。また、さっぱりした使い心地だけど、保湿力はしっかり欲しいという方にも合いますよ♡

購入はこちらから↓

詳しくはこちら

innisfree(イニスフリー)

自然派ブランドで、敏感肌にもおすすめなinnisfreeのシカクリームをご紹介。 

イニスフリーってどんなブランド?


instagram @ebichan_nn_n
たくさんある韓国コスメブランドのなかでも、自然派の敏感肌でも使えるようなアイテムが人気のブランドです。店舗数も多く、韓国ではトップ5に入るほどの有名コスメブランドです。もちろん、イニスフリーのシカクリームにも植物由来の成分がたっぷり使われていますよ。

イニスフリー ビジャシカバームEX


instagram @ebichan_nn_n

特徴は?

ビジャシカバームEXはジェル状のクリームです。テクスチャーは伸びが良く軽い感じです。つけ心地は重くないのに、保湿力はバッチリ。次の日まで保湿されているのが実感できますよ。

またビジャというのは、日本で「カヤ」と言われる植物のことで、ゆらぎ肌を安定した肌に整えてくれる成分です。ニキビができやすい方にもおすすめのシカクリームですよ。

どんな人におすすめ?

ジェル状で、とことん肌に優しいイニスフリーのビジャシカクリームEX。軽いつけ心地が好きな方にはぴったりです。また、ニキビができにくい処方になっているので、ニキビに悩んでいる方にもおすすめです。

購入はこちらから↓

詳しくはこちら

シカクリームで安定した健康肌を目指そう


写真AC

数年前から韓国で話題を呼び、今や日本でも注目されている「シカクリーム」

保湿をするだけでなく、肌トラブルの悩みや健康肌の維持を助けてくれるスキンケアクリームでしたね!「再生クリーム」とまで言われているその人気をぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

友だち追加

paruparu

やんちゃボーイ2人の子育てに奮闘中のママです。 特技は、お得情報発信と家事の手抜き♡ ママ目線で子育てが楽しくなるような記事をたくさん書いていきたいです!

プロフィール

ピックアップ記事