• HOME
  • トップ
  • グッズ
  • 噂のコストコ「プレスンシール」が便利!意外なことに活用できる方法とは?

噂のコストコ「プレスンシール」が便利!意外なことに活用できる方法とは?

使い道いろいろ!コストコの「GLAD プレスンシール」


instagram @iii64___home

コストコで販売されている「GLAD Press’nSeal(グラッド プレスンシール)」をご存知ですか?ラップのように使えて、しっかりと密閉できるアイテムです。コストコユーザーから、かなりの支持を得ている商品。

今回は普通のラップと比べて何が違うのか、そして意外なアイデアまでプレスンシールの魅力をご紹介します!

GLAD Press’n Seal(グラッドプレスンシール)とは

プレスンシールの特徴や魅力などをまとめました。

プレスンシールの特徴


ライターparuparu
「プレスンシール」とは、ラップのようにツルツルではなく、デコボコとした凹凸のあるシール。片面のみにシール機能が付いているので、食品にピタッと密着します。万が一シール同士がくっついたとしても、きれいに剥がすことができます。粘着面の密着性が高いため、包んだものを真空状態にして保存できます。

【値段】
幅30cm×長さ43.4mのものが3本がセットで1,500円前後となります。
【耐熱温度】
プレスンシールの耐熱温度・耐冷温度
耐熱温度:100℃
耐冷温度:-23℃
普通のラップに比べると耐熱温度が低い為、電子レンジやオーブンでの加熱は出来ません。ただし電子レンジの解凍機能を利用すれば、冷凍保存しておいたお肉やお魚を解凍することは可能です。

使い方


ライターparuparu
普通のラップと同様に、ギザギザの刃が付いているので引き出して好きな長さでカットして使用します。通常のサランラップとは異なり、プレスンシールに裏表があります。必ず接着面が内側(お皿と密着する面)にきます。

写真の3番の絵に書いてあるように、粘着面を内側にし、お皿に付けるようにかぶせ、指でなぞるように密閉させます。そうすることで、逆さまにしても汁気が漏れないくらいの密閉度になりますよ。

プレスンシールの魅力


instagram @tamukatusan

・食品に使える安全性

食品を保存しておくのにとっても便利なプレスンシールですが、その安全性も保証されています。プレスンシールの粘着部分は、チューイングガムと同じ成分でできているので、アメリカの食品や薬品に携わる機関「FDA」においても「食品用接着剤」として、認められています。

・密閉性に優れている

ピタッと付く粘着力が高いので、普通のラップよりも密閉度が増します。フードシーラーのようにしっかりと食品を密封できて、新鮮さを保つことができますよ。また、冷蔵庫内で気になる臭い移りを防ぐことにもつながります。空気を抜くように軽く押しながら、包むと真空状態を作りやすいです。

・あらゆる素材にも付く粘着力

木製のお皿や、紙コップなど普通のラップだと付いてくれない素材がありますよね。そんな素材にもプレスンシールはピタッと付きます。ラップがつきにくい素材のものだけプレスンシールを使う等、使い分けをしている方も多いようです。

・貼り直し可能

プレスンシールの粘着力は何度剥がしても無くなることはありません。密閉したいときに空気がはいってしまったり、フィルムがぐちゃっとなってしまった時など、何度でも貼り直しが可能です。無駄使いもなくなるので、とてもエコなアイテムです。

おすすめの使用法(食品)

食品の保存として

冷凍や常温での食品保存


instagram @iii64___home
まずはプレスンシール定番の使い方。肉や魚を新鮮に保つためにの密閉して保存します。しっかりと密閉して、空気に触れることなく保存できるので、劣化を防ぐことができます。使いやすい量で小分けして冷凍保存をしたり、半分だけ食べたバナナの変色を抑えたりできます。

お菓子作りにも


instagram @tnk.02
お菓子作りにも活用できます。こちらはプリンのカラメルソースを1カップ分ずつ小分けして作り置きをしています。

シートの粘着面を上にして置き、そこにカラメルソース、さらに上からもう1枚のシートを粘着面同士付くように上からかぶせて密閉することで、小分けして保存することができます。シートは剥がせるので、1こずつ取り出すことができます。

instagram @tnk.02

1つずつ周りを密閉したあと、はさみで小分けにすればカラメルタブレットとしてかさばることなく保存可能です。

食品の蓋として活用

お弁当の蓋として


instagram @lunch.time240725

どんな素材にも付くような粘着力があるので、このような木製の弁当箱の蓋としても活用できます。持ち運びの時に汁漏れが気になるなら、蓋をする前に1度プレスンシールを貼ると安心です。他にもタッパーや、使い捨てのお弁当箱にも使えますよ。

カップにつけて飲みこぼし防止


instagram @tamukatusan

飲み物を入れたコップに、プレスンシールを貼り付けて、ストローをさす使い方です。しっかりとプレスンシールを貼ることで、コップを倒しても飲み物がこぼれません。子供の飲み物に普段使いしたり、ホームパーティーでも活躍するアイデアですね!

こんな意外な使い方も(食品以外)

プレスンシールは食品に使うだけでない、意外な活用法がありますよ♡必見です!

子供の遊びに活用

テーブルマットとして


instagram @iii64___home

子供がテーブルの上でお絵かきや絵具、粘土遊びなどをする時に使えます。粘着力があるので、テーブルに貼ることができるのでずれることがありません。剥がしても跡にならない上、何度も使えるのでとても経済的です。

子供の工作に


instagram @iii64___home

粘着力のある面に、折り紙やお絵かきした紙をペタペタ貼って楽しんでいる様子です。色のある方を粘着面につけて持ち上げると、カラフルな作品の出来上がりです。


instagram @iii64___home

工作したプレスンシールはそのまま飾れます。粘着力のある面をそのまま窓や壁に貼ることができます!子供の描いた絵や切った折り紙がカラフルに可愛く見えますね。

子供のおむつ用品に活用

おむつの消臭袋に


instagram @tamukatusan

使用済みおむつをプレスンシールで巻いて密閉すると、臭いが軽減できます。袋に入れて捨てる方も多いですが、プレスンシールでおむつを包んだ方がその密閉性から臭いが気にならなくなったという声も多くあります。気温が高くより臭いが気になる季節でもあり、試してみる価値はありそうですね。

おしり拭きの持ち歩き用に


instagram @tamukatusan

ちょっとした買い物に出るのに、おしりふきを持っていくのはかさばりますね。そんな方には必要な分を数枚プレスンシールに挟んで持ち歩くことができるんです!密閉性があるから水分が漏れることもなく使用できてとても実用的ですね。

カバーとして活用

リモコンカバーとして


instagram @iii64___home

埃が溜まりやすいリモコンのカバーとして使用されている例です。プレスンシールをリモコンにぴったりと包むだけでお掃除も楽になります。今の時期は菌も特に気になるので、プレスンシールを貼れば上から除菌スプレーもしやすく衛生的です。

洗濯機のホースカバーとして


instagram @emiyuto

こちらは、洗濯機のホースにプレスンシールを巻いて埃がたまらないように予防でカバーをしています。プレスンシールは密着性が高いので、時間が経っても剥がれにくいです。取り換えの時も簡単にできるのでとてもおすすめです!この他冷蔵庫の上にプレスンシールを敷いて、埃を防ぐ方もいるようです。

プレスンシール購入はこちら↓

早速プレスンシールを活用しよう


instagram @tamukatusan

コストコで人気の「GLAD プレスンシール」の使い方は沢山!ラップのようにキッチンで使うアイテムとしてだけでなく、いろいろな物に使えるので、人気の理由がわかりましたね。

特に冷凍保存を日頃からよくする方には、とてもぴったりなアイテムですね。今後も新たな使い道を発見できそうな「プレスンシール」の使い心地を、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

友だち追加

paruparu
paruparucomonaライター
やんちゃボーイ2人の子育てに奮闘中のママです。
特技は、お得情報発信と家事の手抜き♡
ママ目線で子育てが楽しくなるような記事をたくさん書いていきたいです!

paruparu

やんちゃボーイ2人の子育てに奮闘中のママです。 特技は、お得情報発信と家事の手抜き♡ ママ目線で子育てが楽しくなるような記事をたくさん書いていきたいです!

プロフィール

ピックアップ記事