• HOME
  • トップ
  • グッズ
  • ポンと入れるだけ「鉄玉子」って何?ご飯やお漬物におすすめの鉄分補給方法とは

ポンと入れるだけ「鉄玉子」って何?ご飯やお漬物におすすめの鉄分補給方法とは

鉄分補給にかわいい鉄玉子がおすすめ


instagram @aikijunko
健康診断で「貧血」と診断されたことはありませんか?貧血とは血液中のヘモグロビンが減少している状態を言い、これにより立ちくらみや動悸などが起きやすくなります。

月経により血液を放出しなければならない女性に多くみられる症状で、この貧血を予防したり、改善するには鉄分を補う必要があります。ではどんな方法で鉄分を摂取できるのでしょうか。今回は鉄分を補給するのにぴったりの噂のアイテムを紹介します。

鉄玉子とは

多くが鉄製品で有名な南部鉄器製の商品で、「鉄玉」「鉄玉子」「鉄偶」などの商品名で販売されています。これを料理の際に鍋や、やかんに入れることにより多くの鉄分を補給することができるんです。

鉄玉子の特徴


instagram @2525yukarin
南部鉄器といえば、フライパンややかんをイメージする方も多いと思いますが、こちらも同じく鋳鉄製の製品で、料理などに使用すると溶出した鉄分も一緒に摂ることができます。
沸かしたお湯や作った料理から鉄っぽい味や匂いなどはなく、むしろ味がまろやかに感じることがあります。見た目の色はほとんど変わりません。(個人差があります)子供が食べるものにも安心して利用することができます。

摂取できる鉄分の量、効果


instagram @mirori_r
人が一日に必要とする鉄分量は成人男性で10mg、成人女性で12mgで、妊娠時にはさらに多く必要です。

鉄玉子を入れた水を沸かすと、沸騰時に0.042mg(沸騰を続ければさらに増えます)の鉄分が溶出します。また、この鉄分は二価鉄というもので、体に吸収されやすいものです。この吸収された鉄分がヘモグロビンを作り出し、貧血を防ぐことに繋がります。

鉄玉子の使い方

ではどのように使うのが効果的なのかみていきましょう。どれも簡単で、毎日の食事に取り入れやすいものばかりなのでおすすめです。

お湯を沸かす


instagram @asami_kyojew
やコーヒーを飲むためにお湯を沸かす際、やかんに鉄玉子をポンと入れてください。たったこれだけで鉄分が補給できます。お湯だけではなく、麦茶や味噌汁を作る際にも利用できます。

ご飯を炊く

都合により非公開

お米を研いで、炊飯器のスイッチを入れる前に鉄玉子を投入。そのままご飯を炊いてください。お米や炊き上がったご飯に埋もれる鉄玉子はちょっとかわいいですよね(笑)

漬物に利用


instagram @u_co.chan

ぬか漬けを漬ける時にぬか床に鉄玉子を入れると、鉄分の補給はもちろん、漬けた野菜、特になすの発色がよくなります。

<ここがポイント!>サビを防ぐためのお手入れ方法

気になるのがサビですよね。鉄なので油断するとすぐにサビが出ます。そうならないようにするためには、洗剤を使わずに水かお湯で洗い、使用後にキッチンペーパーなどできっちり乾かすことが大事です。でも、もしサビが出てしまったら金たわしでゴシゴシ洗ってくださいね。

こんな鉄玉子もあります

鉄分の補給、なんてかた苦しい感じがしますが、こんなかわいい鉄玉子なら楽しく健康的に取り入れられそうですね。人気の鉄玉子を紹介します。

人気の鉄玉子5選

キャラクターの鉄玉子が人気です。沸かしたり、炊いたりするのがちょっぴりかわいそうになってしまいますね。

①ドラえもん

②スヌーピー

③キティちゃん

④はにわ

南部鉄器ゆかりの地で産出される土偶をモチーフにしたもの。「南部鉄偶」という名前で販売されています。ちょっとシュールな見た目が人気です。

⑤玉子

シンプルな玉子型です。凹凸が少ないので、一番サビにくいものです。同じ玉子型でも平たいタイプもあるので、鍋の中でガタガタ動くのが嫌、という場合はそちらがおすすめです。

可愛い鉄玉子で鉄分を補おう


instagram @miiimi39

いかがでしたか?貧血になりやすい女性に重要な鉄分。薬に頼らずに健康的に補給したいですよね。バランスのとれた食事にプラスして、この鉄玉子を使えば鉄分補給はもちろん、見た目もかわいいので料理のモチベーションも上がるはずです。ぜひ利用してみてくださいね!

友だち追加

rin69

ああ言えばこう言う生意気盛りの姉妹と日々格闘中。 毎日を楽しく過ごすためのコツを見つけたいと思っています!

プロフィール

ピックアップ記事