こんな使い方があったんだ!「100均グッズ」の意外な使い方を見てみよう

定番だけじゃもったいない!いろいろな使い方で生活を便利に


写真AC

100円というリーズナブルな価格でほしいものがそろうことから、ママ達をはじめ多くの人が愛用している100円ショップ!そのまま使ってもアイデア満載の商品たちですが、ちょっと見方を変えてみると、もっといろいろな使い方で活用できちゃいます!

「こんな使い方があったんだ!」と驚きの発見ができる活用方法を見ていきましょう!

いますぐマネしたい!100円グッズの活用アイデア9選

1.【アイスメーカー】→『水筒用の氷』

instagram@sacco3m

DAISOから販売されている、シリコン製の「アイスポップメーカー」は、ジュースを入れて冷蔵庫で固めれば、簡単お手軽にアイスが作れる商品です!が……今回の使い方はこちら!

『水筒用の細長い氷』を作ろう!

instagram@sacco3m

お水を入れて固めれば、細長い氷の出来上がり!水筒にスポッと入れられるサイズ感で、冷たさを1日キープ!付属のフタを付けておけば、水の状態で横にしてもこぼれないのも高ポイントです♡

2.【薬味チューブホルダー】→『小物入れ』

instagram@100yen_mania15

次に紹介するのは「薬味チューブホルダー」。わさび・しょうが・にんにくなど、冷蔵庫で迷子になりがちなチューブ状の薬味をドアポケットにひっかけて収納できる便利グッズです!

まずは『体温計収納』

instagram@kazokushuno_yuri

Seriaの薬味チューブ入れは、全面ホワイトのシンプルな設計!毎朝使う、体温計やボールペン、印鑑の収納にぴったり!さらに、ラベリング&大きなケースの内側に入れることで、スタイリッシュな収納を可能にしています。

『小物』や『スマホスタンド』としても!

instagram@100yen_mania15

Daisoの薬味チューブホルダーは、透明底面に穴が、サイドも深くあいている点がポイント!下から押し上げることができるので、小さなリップの収納や、ヘアゴムをひっかけるのにも使えます。

また、底の穴を利用すれば、充電しながら置けるスマホスタンドにも早変わり!

3.【ファスナー文具ケース】→『メイクポーチ』


instagram@hinagram_tw_pi

文具コーナーなどで売られていることの多い「ファスナーケース」。筆箱として使用したり、便箋や封筒を入れたり、通帳管理などマルチに使えるアイテムです。

分別できる『コスメポーチ』に

instagram@hinagram_tw_pi

仕切りをうまく活用すれば、コスメポーチとしても最適!ポーチの中で乱れがちなアイシャドウやチーク、ペンや筆も散らばらずにきちっとまとめておけます!普段使いはもちろん、旅行用にもおすすめです。

4.【歯ブラシホルダー】→『コード固定』

instagram@zubora.okans

Seriaの人気商品の一つ「貼ってはがせるフィルムフック」シリーズの「歯ブラシホルダー」。通常用途は、その名のとおり歯ブラシを浮かせて収納するためのアイテムです。

コードをすっきりまとめよう

instagram@zubora.okans

歯ブラシをひっかける部分が、スマホの充電器にジャストフィット!床にたれていたコードの定位置が決まり、使いやすい状態に!掃除機がけもスムーズにできるので、プチストレスもなくなりますね!

5.【石けんトレー】→『掃除用スポンジホルダー』

instagram@_____mai.3

こちらもSeriaの人気商品の一つ「貼ってはがせるフィルムフック」シリーズの「水が切れる石けんトレー」。本来は、固形石鹸を少し斜めになった状態でおくことで、底にあいた穴から水が流れるというものです。

掃除をもっと効率化する使い方

instagram@_____mai.3

今回はこれをトイレに設置!掃除にしようするメラミンスポンジ置き場として活用しましょう!小ぶりな上に透明フックだから目立ちません!気になったときに、手軽にサッと掃除ができるようになるのはうれしいポイントです。

6.【スポンジホルダー】→『コップ置き』

instagram@mori_macky

Seriaキャンドゥで販売されている「ステンレスキッチン スポンジホルダー縦置き」は、吸盤を使って食器用スポンジを浮かせて置いておけるアイテムです。

浮かせる収納を実現する『コップ置き』

instagram@mori_macky

コの字型を利用して、逆さまに張り付け!洗面所のコップ置き場に使いましょう。こうしておけば、水がコップにたまることがないので、衛生的にも安心♡新たに購入する際は、コップの大きさを合わせるように注意しましょう。

7.【インテリアフック】→『扉の取っ手』

instagram@mujikko_rie

Daiso「インテリアフック(モダン)」は、ガラス面やタイル、プラスチック壁などに付けて、荷物をひっかけるフックとして活用するアイテムです。耐荷重は1.5kgあります。

動作をもっと快適にするかんたん『後付け取っ手』

instagram@mujikko_rie

シンプルな見た目を生かして……なんとドアノブに変身!ちょっと開けにくさを感じている扉や、子供だと開けられない扉などにペタっとしましょう!たった100円で動作がスムーズになるなんてうれしいですね!

8.【フリーザースタンド】→『食器収納』

instagram@memimemi19.2.5

Seriaで販売されている「冷凍庫用フリーザースタンド」は、伸び縮みするのが最大のポイント!自由に長さを調整して、冷凍品の縦置き収納を補助してくれるアイテムです。

伸び縮みを生かした『食器仕切り』

instagram@memimemi19.2.5

食器収納棚にINすれば、食器収納アイテムとしても大活躍!形や大きさがバラバラの食器もすっきりと整理して保管できれば、食器同士がぶつかって割れてしまうことも防げますよ!

9.【かもいフック×突っ張り棒】→『洋服掛け』

 

instagram@fufu._.s

和室の障子の上、襖の上などに設置されている横木「鴨居(かもい)」に付けるためのフックが「かもいフック」です。横木の溝を有効活用して洋服掛けや物掛け場所を確保するアイテムです。これを突っ張り棒とコラボさせて、もっと便利に使ってみましょう!

突っ張り棒と合わせて『洋服掛け』

instagram@fufu._.s

かもいフックという名前ですが、ある程度は幅の調整ができるので、ドアの上のちょっとした溝を使えばかもいフックの設置は可能です。そこにさらに、突っ張り棒を乗せてあげればハンガーをたくさんかけられるスペースのできあがり!

お風呂場の上なら湯上りタオルをひっかたり、洗濯ものの一時置き場としても重宝しますよ!

いろいろな使い方を見つけてみよう

写真AC

そのまま使っても便利な100円グッズですが、見方を変えていろいろな想像を膨らませることで、驚くほど便利な使い方が見つけられるかも!

固定観念にとらわれずに「やってみよう!」という精神で、気軽に取り入れてみましょう。あなた自身も便利な使い方を発見できるかもしれませんよ!

yoko

5歳の女の子のママです。 ママ目線で、知りたいことを分かりやすく伝えていければと思います♪

プロフィール

ピックアップ記事