子供が泣いてばかりで心配…


出典: 写真AC

泣いてばかりの子供…。すぐに泣き止むならまだしも、長時間泣いていると「何が原因なのか」心配になりますよね。

そこで今回は、年齢別に泣き止まない理由と対処法をご紹介します!

子供が泣き止まない理由

0歳児


出典: Instagram @r.saku.t

・母乳・ミルクが足りていない
・上手くゲップを出せなくて、お腹が張っている
・オムツが汚れていて不快
・眠たい
・暑い・寒い
・抱っこしてほしい
・体調が悪い

対処法

・横抱きから縦抱きに変える
・歌を歌ってあげる
・気分転換に外へ出る
・ビニールのかしゃかしゃ音葉や、流水音を聞かせる
・おくるみで包む

1歳児


出典: Instagram @myuty21

・自分の思い通りにならない
・お腹が空いている
・オムツが汚れていて不快
・眠たいのに上手く寝られない
・体調が悪い

対処法

・鏡を見せる
・子供番組を見せる
・お気に入りの音楽を歌ってあげる
・夜泣きなら軽く車でドライブへ

2歳児


出典: Instagram @czf.m.y.c

・思っていることを、上手く言葉で伝えられない
・やりたいことがうまくいかない
・何でも自分でしたい
・思い通りにならない
・ママやパパが、どんな接し方をしてくれるのか試している
・体調が悪い

対処法

・抱っこで気持ちを落ち着かせてあげる
・無理に泣き止まそうと怒らない
・子供の気持ちを代弁してあげる
・泣く原因よりも、インパクトが強いもので注意を逸らす

3歳児


出典: Instagram @megupon.0621

・思い通りにいかなくて悔しい
・手伝ってほしくない
・ママやパパに、気持ちを分かってもらえなくて不安
・赤ちゃん返り
・体調が悪い

対処法

・納得するまで待つ
・優しく理由を聞いてあげる
・「どうしてほしいのか」言葉で伝えてもらう

子供が泣き止まないのは「体調が悪化するサイン」?


出典: Instagram @mihochi8

どの年齢にも共通している”泣き止まない理由”は、体調が悪いということ。大人でもぐったりしてしまう程の体調不良は、子供たちの体にはかなりダメージが大きいです。

特に小さいうちは、しんどいことを言葉で伝えられないため「泣くしかありません」。なので泣いているのは、体のどこかに異変が起きている証拠なのかも。近い日に高熱が出る場合もあるので、しっかり様子を見てあげてくださいね。

病院へ行く目安


出典: 写真AC

このような症状が出たら、早めに受診しましょう。

・食事ができない、水分がとれない
・元気がない
・くしゃみ、鼻水、咳が数日間続いている
・下痢、嘔吐を繰り返す
・38度以上の高熱でぐったりしている
・けいれんを起こす

泣き止まないときの対処法


出典: Instagram @yuunagizuki3

対処法の基本は、まず”待ってあげる”ことが大事。泣き始めはママが必死に声をかけても、泣くことに必死で“周りの声が聞こえない”状態です。

なので側で見守ってあげて、様子が落ち着いてきたタイミングで「こうしたかったんだよね」「悲しかったね」など、子供の気持ちに寄り添ってあげてくださいね。

気をつけて!泣いている子供に言ってはいけない言葉


出典: Instagram @miya00722

泣いている子供へ投げかける言葉は、時として子供の心を傷つけてしまうことがあります。なので事前に、つい言ってしまいそうな”NGワード”を知っておいてくださいね。

・泣かないで!
・もう勝手にしなさい!
・赤ちゃんみたいだよ!
・ママ泣く子は嫌いだよ!
・そんなの大したことじゃないでしょ!
・そこでずっと泣いていなさい!
・泣く理由なんて無いでしょ!

実はママのイライラが関係しているかも…?


出典: 写真AC

頻繁に泣く子供を見て、イライラしてしまうことはありませんか?子供は年齢に関わらず、”親の感情の変化”にとても敏感です。

そのためこのイライラした感情こそ、子供を不安にさせ「更に泣く原因を作っている」のかも…。ママにも息抜きは大切なので、一度自分自身と向き合う時間を作ってみてくださいね!

自分自身を責めないで!


出典: 写真AC

子供が泣き止んでくれないと、ママも一緒に泣きたくなりますよね。「私の育て方が悪かったのかな…」「もっと理解してあげられたら…」と、落ち込んでしまうこともあるでしょう。

でも泣き止まないのは、”ママが大好きで甘えたい!”という可愛い理由も多いもの。決してママのせいではありません!自分を責めないで、たくさん抱きしめてあげてくださいね!

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!