初めての妊娠は分からないことだらけ…


出典: 写真AC

初めての妊娠って、育児書を読んだり…ネットで調べてみたり…分からないことだらけで不安ですよね。
「これも要るかも」「一応買っておこう」と衝動買いしてしまうケースも多いものです。

そこで今回の記事では、出産前に準備しておく”ベビー用品”や”育児グッズ”をご紹介します♡

出産準備品とは?


出典: 写真AC

出産準備品とは、赤ちゃんが生まれる前に用意しておくべき必要な物。
基本的に産後1ヶ月頃までは、ママも赤ちゃんも外出ができません。そのため出産前に用意して、赤ちゃんとの生活に備えておくことが大切なのです。

出産前に準備するベビー用品・育児グッズ

ベビー用肌着・ガーゼ

※写真所有者の希望により、掲載元を記載しておりません。

新生児の頃は、「ミルクの吐き戻し」や「おしっこやウンチの漏れ」などで、頻繁に服を汚しします。なので5~6枚程度の肌着は、出産前に用意しておくべき。一日に何度も着替えることもあるので、洗い替えできるくらいの枚数準備しておきましょう☆

ガーゼはミルクの吐き戻しや、沐浴のときにも便利です◎なのでガーゼも同様、5~6枚用意しておくと良いですよ♪

新生児肌着のサイズ目安

・短肌着3枚(サイズ50-60)
・長肌着2枚(サイズ50-60)
・コンビ肌着3枚(サイズ50-60)
・2ウェイオール1枚(サイズ50-70)
・カバーオール1枚(サイズ50-70)

新生児用オムツ・おしり拭き


出典: Instagram @aoto_records

オムツとおしり拭きは、退院後すぐに使う物なので必要です。
でも赤ちゃんには成長に個人差があるので、買い過ぎはNG。すぐに大きくなってしまって、「新生児用が入らなくなってしまった…」なんてこともあり得ます。

逆に、おしり拭きは安い時にたくさん買い込んでおいて大丈夫◎オムツが取れるまでは毎日使いますし、取れてからも「お出掛け先」や「手や口を拭くとき」に使用できますよ☆

消毒液・赤ちゃん用綿棒


出典: Instagram @mido_k_y320

赤ちゃんのへその緒は綿棒を使ってしっかり消毒をしてあげないと、”細菌が感染する”可能性があります。なので沐浴後やオムツ替えのタイミングで、こまめに消毒してあげましょう。

退院時に消毒液をもらえる場合もありますが、基本的にはマキロンなど市販の消毒液で代用しても大丈夫◎綿棒はへその緒の他にも、鼻や耳を掃除する時にも使用できるので必須アイテムです☆

赤ちゃん用綿棒は細く作られていたり、お肌に優しい素材が使われているので、大人用は使わないでくださいね☆

赤ちゃん用爪切り


出典: 写真AC

赤ちゃんの爪は大人と違って薄く、肌に刺さりやすくなっています。
そのため、小まめにお手入れしてあげることが大切。赤ちゃん用爪切りを買って、怪我をしないように予防してあげてくださいね♪
もし爪切りが怖い場合は、爪やすりでも大丈夫ですよ☆

ミトン


出典: Instagram @fun_12.26

赤ちゃんはすぐに自分の顔を引っ掻いてしまうため、”引っ掻き傷”ができやすいです。特に眠たくなると顔を触ることが多いので、朝起きたら引っ掻き傷が増えていることも多いでしょう。

これは新生児の頃から始まることなので、ミトンを用意しておくことが大切◎でも手にかぶせるだけではすぐに取れてしまう為、「ひも状に細長く切ったガーゼを手首のに巻く」など色々対策してみてくださいね!

鼻吸い器


出典: Instagram @_____.ai._

新生児の頃でも、特に冬場は鼻水が出ることがあります。
赤ちゃんは自分で鼻水を吸えないため、苦しい思いをしてしまうケースも多いもの。なので事前に、鼻吸い器を用意しておいてあげましょう。
最初から電動の物を買わず、まずは手動の物でも大丈夫◎上手く吸えなかったりした場合に、電動を購入し直すといいですよ☆

ベビーバス・ベビーソープ


出典: Instagram @kazumi.s._

生まれて間もない赤ちゃんは細菌に弱い為、生後1ヶ月頃まで沐浴をします。なのでベビーバスは”退院した日”から必要になるので、使いやすい物を準備しておきましょう。

ベビーソープは、石鹸や液体タイプ、泡タイプなど数種類あります。泡タイプはあかちゃんの肌への負担も減らせますし、汚れも良く落ちるのでおすすめです◎

授乳クッション

※写真所有者の希望により、掲載元を記載しておりません。

母乳で赤ちゃんを育てる場合、授乳中は肩凝りや腰痛が酷くなるママは多いもの。そのときに授乳クッションがあれば便利です♪

新生児の頃は「体重も軽いし平気」だと思いがちですが、授乳は一日に何度もあること。なので、ママの負担もかなり大きいでしょう。病院によっては、退院後に”授乳クッションをプレゼントしてくれる”ところもあるので、事前に調べてみてくださいね♪

いつから準備を始める?


出典: 写真AC

出産前にベビー用品を買う目安としては、5~6ヶ月の安定期に入ってから。妊娠8ヶ月頃の後期になると、重い荷物を持つことは身体に負担がかかります。
なのでその頃には”いつ赤ちゃんが生まれてもいいように”、買い揃えた物を整理整頓する期間にしてくださいね♡

最低限に抑えよう


Photo by ライター ym-ch

肌着やオムツ、ベビーソープでも「赤ちゃんの肌に合うもの」って個人差があります。もし赤ちゃんに合わなかったら、買い込んだ分は使わないまま終わってしまうことも…。

なので、一度にまとめ買いしておく必要はありません!「これからも使い続けたい」そう思った物だけ、後から旦那さんに買ってきてもらったり、自分で買い足すようにしてくださいね☆

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でcomonaOfficialをフォローしよう!